09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

オッサンの夢と現実 


2007.11.14
Wed
22:21

ジャクソン・ブラウン プリテンダー
にほんブログ村 恋愛ブログへにほんブログ村 音楽ブログへ

オッサンたちにも夢がある。
そして夢がかなう場所とは?

今の私にとっては、どうやらここではないような気も・・・

しかしながら、生活という現実のなかでどうしていくか?
食っていくしかないのだ!

元気になったり落ち込んだりしながらも
今日も今日とて、
初めて出会う知らない男の前でパンツを脱いでくれる女の子たちと
一緒にガンバルしかないのだ。

”夢も涙もこの酒に 流し流され生きてゆく・・・”
と歌ったのは ショーケンだったかな。
この仕事に入ってから、
祖母、父、彼女、この仕事を教えてくれた社長と、
貴重な身近な人を亡くしましたが、今日も明日も
精一杯やります!!!

それにしても、今年の夏は少しキョーレツでした。
この人、ジャクソン・ブラウンもよく似た体験をしたんでしょうか?
嫁さんを自殺で亡くしながらも、このアルバムを完成させたそうです。

ジャクソン・ブラウン ”プリテンダー”】


I'm going to rent myself a house in the shade of the freeway
Gonna pack my lunch in the morning ,and go to work each day
And when the evening rolls around
I'll go on home and lay my body down

And when the morning light comes streaming in
I'll get up and do it again Amen say it again Amen

I want to know what became of the changes
We waited for love to bring
Were they only the fitful dreams of some greater awakening?
I've been aware of the time going by
They say in the end it's the wink of an eye

When the morning light comes streaming in
You'll get up and do it again Amen

Caught between the longing for love
And the struggle for the legal tender

Where the sirens sing and the church bells ring
And the junk man pounds his fender
Where the veterans dream of the fight
Fast asleep at the traffic light
And the children solemnly wait for the ice cream vendor

Out into the cool of the evening strolls the Pretender
He knows that all his hopes and dreams begin and end there

Ah the lovers as they run through the night
Leaving nothing but to choose off and fight
And tear at the world8 with all their might
While the ships bearing their dreams sail out of sight

I'm gonna find myself a girl who can show me what laughter means
And we'll fill in the missing colors
In each other's paint-by-number dreams
And then we'll put our dark glasses on
And we'll make love until our strength is gone

And when the morning light comes streaming in
We'll get up and do it again get it up again

I'm gonna be a happy idiot
And struggle for the legal tender

Where the ads take aim and lay their claim
To the heart and the soul of the spender
And believe11 in whatever may lie
In those things that money can buy
where true love could have been a contender

Are you there? say a prayer for the Pretender
Who started out so young and strong only to surrender

Say a prayer for the Pretender ,are you there for the Pretender?
Say a prayer for the Pretender ,are you there for the Pretender?
Are you prepared for the Pretender?



1軒家を借りよう 高速道路の高架の日陰にでも
昼の弁当を 朝詰めて 毎日仕事に行き
夕刻になったら 家に帰って身体を横たえる
そして朝の光が 差し込んだら
起き上がって 繰り返す アーメン もう一度 アーメン

知りたいのは あの変化はどうなったかということ
俺達が待っていた 恋がもたらす変化
それはただの一時の気まぐれの夢だったのか
もっと大きな目覚めへの夢だったのか
時は過ぎ去るものだと言うことが身に染みる
言われるように 結局 時は 瞬きする間に過ぎ去るものなのだ

朝の光が 差し込んだら 起き上がって 繰り返す アーメン

愛を渇望しながら 生活のために奮闘する

サイレンがうなり 教会の鐘が鳴り
廃品回収業者がフェンダをドンドンとたたき
退役軍人が戦いの夢を見ながら 信号待ちして ぐっすり寝入り
子供たちが厳粛に アイスクリーム売りを待つ この世界で

外を 涼しい夕べにぶらつく 悟り顔の俺
わかっているつもりなんだ すべての希望も夢も
始まり終わるのは この世界だと

恋人たちは 夜を闇を笑いながら走っていくが
彼らに残されたのは ここを去り 必死になって
世界を力いっぱいむしり取ること
そうしているうち 彼らの夢を積んだ船は 海に出て 視界から消える

俺も彼女を見つけよう 俺に笑う意味を教えてくれるような彼女を
そして二人は足りない色で塗りつぶす それぞれの塗り絵のような夢を
そして黒いサングラスをかけて 愛を確かめ合う 力尽きるまで
そして朝の光が 差し込んだら
起き上がって 繰り返す もう一度 奮い立たせる

俺は幸せなバカになろう
そして生活のために奮闘しよう

広告が狙いを定めて きれいごとを並べ
金を払ってくれる者の全身全霊に訴える世界で
そして俺は何でもある物は信じよう 金を出せば買える物を信じよう
真の愛が信じる対象であっただろう世界で

聞いてる? 祈ってくれよ 悟り顔の男に
初めは若くて強かったのに結局 負けてしまったこの俺に

祈ってくれよ 悟り顔のこの男に
支えてくれるか? 悟り顔のこの男を
祈ってくれよ 悟り顔のこの男に
支えてくれるか? 悟り顔のこの男を
ジャクソン・ブラウン プリテンダー


プリテンダー
愛妻フィリスの自殺というプライべートでの困難を乗り越え、
再び創作意欲を燃やし完成させた一作。
デヴィッド・リンドレーやリトル・フィートのメンバーである
ローウェル・ジョージとビル・ペイン等、プロフェッショナルな
バックミュージシャンを総動員してサウンドの強化が図られた
瑞々しい魅力に満ちた通算4枚目。
(1976年作品)

発売日:2005/09/21
品番:WPCR-75082
税込:\1,800 税抜:\1,714

01. ヒューズ
02. ユア・ブライト・ベイビー・ブルース
03. リンダ・パロマ
04. あふれ出る涙
05. 我が子よ
06. 愚かなる父の歌
07. 暗涙
08. プリテンダー
スポンサーサイト

category: 音楽(動画):ジャクソン・ブラウン

thread: 頑張れ自分。

janre: 日記

tag: ジャクソン・ブラウン  プリテンダー 
trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

« ”金のとりもつ縁(円?)だから”、惚れたら負け!!!  | h o m e |  オッサンたちの夢・・・夢がかなう場所へ・・・”Field of dreams” »

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/15 10:41】
| # *編集*

おしらせ
ショーケン全盛期の70年代末~80年代初頭の作品が
紙ジャケで出ました。

買いますか?
私は買います。
【2007/11/15 13:04】
URL | k_guncontrol #- *編集*
皆の夢と現実?
私もそう感じる時がありますよ。自分の置かれている状況と昔の夢、今の夢。。。でも結局のところは今をガンバルしかないっと。
なんだか切ない感じもしますが、それが大事。
ですよね?
【2007/11/15 14:04】
URL | れもあねーご #- *編集*

▽・w・▽こんばんわんこ
いい歌ですね
自殺で亡くなっちゃったのは、悲しいですよね><
【2007/11/15 19:27】
URL | わしゅ #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/80-7c78ca3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。