07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

世間一般の正業におけるありふれた考察・・・その1 


2010.01.24
Sun
02:24

新しい仕事についた。
そう、ついに”アシを洗った”のだ!!!
別に悪事をハタライテいたわけではない・・・

そんな中で、営業途中に向こうから、女の子が手を振ってきた。
誰なんだ?
オレに手を振ってる?
あんな子、今度の職場にいたっけ?
・・・・・・・・・・・・・・・・
だんだん、近づいてくる。
誰?
・・・・・・・・・・・・・・・・

『ワタシです!久しぶりだから忘れたんですか?』

あっ!
超売れっ子だった○○ちゃん。

 私『久しぶりやね!元気やった?
   あっ、オレついにあの店やめたけど、どうしてるの?』

 彼女『ワタシもついに、フーゾク嬢上がったんですよ!
    そんで、今度専門学校行きなおして、資格とろうと思って・・・・』

 私『ああ、そう!辞められたんなら、それが一番やねえ。
   えっ?なんで?泣いてんの?』

 彼女『いや、もう。久しぶりで、何か嬉しくて・・・・・
    あっ!もう歯医者の予約遅れるから行きます!
    くれぐれも、昔の話は内緒にしましょね!』

 私『そうやね、もう終わったことやからねえ・・・・
   元気でやり直せるならそれが一番いいしね・・・』


わずか数分のこと。
そんなにも昔のことでもない。
消したい過去かもしればいが、切り離せないことも事実・・・
イヤ、女は変われるのかも???
男は?

そんなこんなで、10数年ぶりの外回り営業で痛い足をひきずりながら
1件受注!!!!
そして彼女のことも忘れてしまっていた。

淡々と日々は続いていく・・・
淡々?
イヤ、叶えたい夢があるから、一歩ずつ進んでいる。
久しぶりの、マトモな正業でまだ少し、リハビリか・・・
大丈夫だ!
ちゃんと歩ける!
そんな自分が嬉しい。
自分へのゴホービは?
そんなもん、まだまだ先にこと!
ようやく立ち上がれたが、体が言うこときくまで
もうしばらくかかりそうだ・・・・

そして、もう彼女のことは忘れている・・・
それが当たり前だから・・・
スポンサーサイト

category: 正業におけるありふれた考察

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 世間一般の正業におけるありふれた考察・・・その2  | h o m e |  もう、そろそろ・・・ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/405-2a6d544e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。