04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

ならぬ堪忍、するが堪忍・・・ 


2009.10.09
Fri
17:25

日々だけが過ぎてゆく・・・
流れにまかせてる?
イヤ、そうじゃない

ただただ流れてるだけ?
イヤそうじゃない

”ならぬ堪忍、するが堪忍”・・・・
本来は、苦難を堪え忍ぶ意味であったが、肉体的な苦しみだけでなく、
精神的な悩みにも耐えて、じっと我慢することから転じて、
他人を許す度量の広さをあらわすようになったものであろう。

「忍」という字は。「心」の上に「刃」を置く。そのように、心臓に刃をつきつけられても、たえしのぶ意味をあらわしている。この世を「娑婆」というのは、梵語サバーの音写で、訳せば「忍土」つまり、あらゆる四苦八苦を忍ぶ世界という意味である。
浄土宗ホームページから

それでも大丈夫。
つまりこういうこと


人間、目的を見失った時が一番キツイ。
オレには音楽があった・・・
 
                      矢沢永吉

達成すべき目標が、計画があるからもう大丈夫なのだ。
スポンサーサイト

category: 日々の徒然

thread: 思ったこと・感じたこと

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 風俗業におけるありふれた考察・・・その25  | h o m e |  風俗業におけるありふれた考察・・・その24 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/379-3ac4211d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。