06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

風俗業におけるありふれた考察・・・その24 


2009.10.04
Sun
23:38

kamei.jpg

この仕事を教わった恩師が、ガンで亡くなってちょうど3年経つ。
商売人なのに、スジを通そうとする人だった。
だから、周りには大迷惑な人だった。

そう、スジを通そうとするのだ。
ソロバン勘定ではなくスジで動こうとする。
自己満足にもほどがあるが、ケツ持ちのヤクザには信用がある人だった。
それでも今時のヤクザは、スジでなくソロバンで動くから結局
寂しい亡くなり方だった。

亀井静香
少しずつ、この人への見方が変わってきた。
『何億円という公的資金を受けて、助けてもらいながら
 自分らだけでノウノウと生きながらえて、本来の仕事をしない。
 株価やら、外国のおうかがいばかりの評価で
 ホントの仕事をしないヤツラは許さん!
 法律は犯してなくても、そんなヤツラは絶対許さん!
 タダのしろとは言わんが、借金の返済くらい待てんのか、オノレラは!!!』

正論のような気がしてきた・・・・
この人、東大法学部に通いながら、夜は風俗店のボーイもしてた
かなりの苦労人らしい。
(オレラの大先輩ってことか????)

マーケットの論理だけで解決できないことは確か。
日本には日本の経済上の理屈でうまくまわってたことも確か。
自民党を追われて下野してさえも、オノレのなすべき仕事をやろうとする。

竹中平蔵の顔が日に日に色あせていくと感じる私も、
単なる”見出し人間”のクソ野郎なんでしょうか・・・・
少し反省しよう。

とにかく今この人は、何と言われようが、
本気でスジを通して、官僚と向かい合っている。
そして何より、行動が速い。
今のこの瞬間、スピードの無さは致命的だ。
スポンサーサイト

category: お仕事・・・

thread: 思ったこと・感じたこと

janre: 日記

tag: 亀井静香 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ならぬ堪忍、するが堪忍・・・  | h o m e |  必要な時間・・・ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/378-bd76a2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。