08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

風俗業におけるありふれた考察・・・その21 


2009.09.06
Sun
15:33

お店のある女の子のオハナシ・・・

今年41歳、バツイチ、子供3人、
鳶職の8歳年下の彼氏が転がり込んでいる。

高校中退の17歳の長女が、
何かの拍子で知り合った
18歳の彼氏を連れてきた。
身寄りなく、土建の仕事場で親方と衝突して、仕事場を飛び出して
弟と二人で住んでたアパートの家賃を半年間払えず、
追い出されて行き場がなくて転がり込んできた。
仕事をすぐに探して、給料は全部一旦渡すことを条件に
仕方なく面倒をみてやることになる。


最初のひと月で仕事を探してきて、二ヶ月ほどマジメに働いていた。
三ヵ月後のある朝、警察がやってきた。
無免許2回、婦女暴行と窃盗の共犯容疑・・・
その日、彼は帰ってこず、長女だけが連絡をとっていた。
1週間後、長女は後を追って家をとびだした。

そして最近長女から電話があり、妊娠が発覚。
彼氏の身寄りのないオハナシはうそで、
父親は覚醒剤中毒で家を出て行ったきり、
母親は父親が出て行った後、性同一障害の悩みを解決すべく
男に性転換、今は同じく性同一障害の元男の彼女と暮らしている。

長女は生む気でいるらしい。
彼氏は自首する気はないらしい。
『オレは何にもやってない!!!』という主張である。
何が正しいのやら
誰を信じていいのやら・・・・
スポンサーサイト

category: お仕事・・・

thread: ひとりごと

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 風俗業におけるありふれた考察・・・その22  | h o m e |  風俗業におけるありふれた考察・・・その20 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/370-bf8465f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。