10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

目的と手段・・・ 


2009.03.08
Sun
16:33

『会社を、自分のステップアップのための手段と考えるなら
 アナタは、会社の業務のための手段に過ぎなくなる。
 都合のいいように扱われその業務が終われば、もう用はないと言われても
 しょうがなくなる・・・・
 あなただって、自分の都合で考えてきたんだから。』

何かの本だったかな・・・
派遣切りが社会問題として騒がれる頃読んだ本だった。

人間はしばしば、仕事そのものが目的になる。
自分の存在理由が仕事であり、その機会・場所を提供してくれるのが
会社という場であるにもかかわらず、
社員は、企業の利益追求のための手段に過ぎないのか・・・


派遣社員は、法律上物品費用だそうだ。
人件費として計上しないそうなのだ。

腹はとっくにくくってるつもりだが、
何だか不穏な空気を感じるとイヤなものだ。
『もう用はない。』なんて言われると
『それはコッチのセリフじゃ!!!』なんてことは大人気ないので
するつもりはないが、
せめてもの、
『エッ!?そんな殺生な・・・』
なんてことは言いたくないし、言うつもりもない。
言わなくてもいいようにはしておきたい。


それにしても、思いの熱さやら厚さは違えども
せめて同じ方向は向いてるはずなのに
つまらないことで、誰もが躓く。
そう、きっと、大いなる目的の前では
取るに足りない、つまらないことのはずなのだが・・・

使える時に、使えるうちに使っておこう
という発想は、使えなくなったらいつでも捨ててしまおうということなのだろうか?

スポンサーサイト

category: お仕事・・・

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 風俗業におけるありふれた考察・・・14  | h o m e |  Stay hungry , stay foolish! »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/333-f3efb921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。