09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

まさに今もまだ・・・”今はまだ人生を語らず6” 


2009.02.19
Thu
19:10

THE BEST PENNY LANETHE BEST PENNY LANE
(1999/11/03)
吉田拓郎かまやつひろし

商品詳細を見る



ウルフルズというバンドに、トータス松本というボーカルがいる。
直接は知らないのだが、
中学の後輩で、
けっこう趣味がおんなじで
実家のあたりもおおよそ知っていて、
彼が大阪の専門学校時代にバイトしてた喫茶店は、よく行ってたところだ。
もし会う機会があれば、友達になれそうな気がしてるのは
こっちの勝手。

バンド名も、ソウルフルからとったらしい。

その中学の後輩が、吉田拓郎に曲を書いている。
うらやましいやら、ねたましいやら・・・
もっと物理的に遠くの存在ならばそうも思わないのだが
同じ校舎で後から来た奴がそんなことをしでかしたと
聞けば何だか、ホンマに心情おだやかではない。


♪僕の人生の今は何章目くらいだろう♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これがまたけっこういい歌だったりする。
焦る事はないはずなのだが、もうすぐ45歳。
マイペースな人生だったとは思うのだが、焦らないといえば
ウソになる今は、少しばかり停滞中である。

【吉田拓郎  ”僕の人生の今は何章目くらいだろう”(音声のみ)】

スポンサーサイト

category: 音楽(動画):吉田拓郎

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: トータス松本  吉田拓郎  ウルフルズ  僕の人生の今は何章目くらいだろう 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 冷たい雨が降っている・・・”今はまだ人生を語らず7”  | h o m e |  垣間見えた都会の風景・・・”今はまだ人生を語らず5” »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/324-44412ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。