01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

普通がいちばんいい・・・ 


2007.08.30
Thu
21:38

ぼくんち

にほんブログ村 映画ブログへ

普通のことを普通にやる』
・・・ナンだかいちばん難しいことのように思えます・・・

”人はどんな時に祈るのか?
 それは、大きな夢や壁に向かう時ではなく
 普通のことがかなえられそうにないとき、
 例えば、人の親になることだとか、両親がそろった家庭とか
 当たり前に学校にいくことだとか・・・
 そんなことがかなえられそうにない時、
 涙を流して祈る・・・”

と言ったのは、確か リリー・フランキーでした
東京タワー ボクとオカンと時々オトン』


オトナとよばれるようになってもう、たぶん20年以上・・・
普通がなんだかわからなくなってしまいました。
『フツウのオッサンになんかなってたまるか!』
と叫んでた10代は、やはり健康ですね・・・
『フツウのオトナになりたい』とつぶいやく子供は
何だか、可愛そうで悲しい気がします。


普通で、ええのに・・・
 ねえ、普通ってどこにあるの?』
ロクでなしの男としか付き合えない女の問いかけに、
『普通?・・・朝のお味噌汁の中!!!』
と答える主人公の二太・・・

ちょっと泣かせるシーンです。


ぼくんち
監督:阪本順治  
出演者:観月ありさ
    矢本悠馬
    田中優貴
スポンサーサイト

category: オススメ映画

thread: 映画感想

janre: 映画

tag: ぼくんち  普通  東京タワー  リリー・フランキー  阪本順治 
trackback(1) | comment(0) | 記事編集

go page top

« なんでそうなるの!?  | h o m e |  生きるということ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/32-432748a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

阪本順治阪本 順治(さかもと じゅんじ、1957年10月1日 - )は日本の映画監督。大阪府堺市生まれ。大阪府立三国丘高校を経て、横浜国立大学教育学部中退。在学中から自主映画を制作し、「どついたるねん」で監督デビューを果たした。.wikilis{font-size:10px;color:#66666 お待たせ!映画ファン「映画監督・評論家編」【2007/09/30 09:36】

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。