06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

風俗業におけるありふれた考察・・・13・・・”さわがしい楽園”・・・ 


2009.02.04
Wed
20:15

ゴールデン☆ベストゴールデン☆ベスト
(2004/11/17)
りりィ

商品詳細を見る



この仕事に就いてから知ったことの一つ・・・

とにかく自分のことを、延々と話し続ける子がいる。
初めの頃は必死になって聞いてた。

  何せ私は自分で自分のことを、
  ”頑固でこだわりすぎりところがあり、そこで損をするから
   他人の話をきちんと最後まで聞いてから、こちらからの
   説明をしよう。”
  と純粋に思っていたから・・・・

そのうち彼女たちのハナシに辻褄があわないことに気付き始めた。
聞いてたら、何だかアタマが痛くなってくるのである。
うっとうしいのと、ワケワカランのとで正論をふりかざして黙らせたら
知らないうちに、フロントスタッフの中で一番評判が悪くなっていた。

2番目に勤めた店の社長から、
『アホかお前!まともに女の話なんか聞いてるから
 ふりまわされとるんや!
 お前、この商売ホンマに向いとらんヤツやなあ・・・』
と言われた。
最初、意味がよくわからなかったのだが、だんだんと
”客の話は1/2で、女の話は1/3で”聞けるようになっていた。


それでも時には、やっぱりオトコとオンナの情がからんで
知らないウチに引っ張られてたこともあった。
”胸がかきむしられるような気持ち”を繰り返しながら
それをどうにかできる術を覚えて、またいつものこと・・・
と押さえ込んで、自分で自分の気持ちをケアするよりも
今日の売上、明日の売上にどれくらい響きそうかなんて
計算が先立つようになってしまってた。
”ああ”とか”うん”とか”はあ”とかの尤もらしい話もできるようになってた。


一度本気になってしまって
”こうなったら、トコトン地獄の底まで付き合おう”
なんて思ってたら、自分自身の古傷とまみれあって
思いもよらぬ、自分の心の闇を思い知らされた。
自分を見失った
”心の拠り所”なんてものを、とっくに失ってたことを
思い知らされた。
10年近い時間だけがたってた。


なんてことなく立ち寄ってみてから
ずるずると続いた”失われた10年”・・・
知らないウチに深淵に入り込んでた・・・

素人が鬱病患者にヘタに接すると、その闇をもらってしまうらしい。
深淵に覗かれてる”のを気付かないで、ひきづりこまれてしまうらしい。


今日も、けっこう”深い闇”を背負った男たちがお店にやってくる。
”闇”をもらう女の子もいる。
自分のことを延々と話し続ける子は、そのことに気付いてないのかもしれない。
こちらからできることは?

”イヤが上でもストレスがたまる仕事だから、休める時はちゃんと休んでください。”
と、気をかけてあげるフリをする。



”カワイイ子だけ大事にする?”
”イヤ、みんな大事な商品だから、それだけ。”
”それだけ?”
”それだけ!”
”好きなタイプの子もいるから?”
”好きなタイプは指名取れる子!”
”それだけ?”
”そう、それだけ!”
”ホントにそれだけ?”
”あ、あとは借金なんか抱えてて、ちゃんと出勤してくれる子!”
”それだけ?”
”それだけ!”
”他には?”
”テキトーに相手してくれたら大事にするかも・・・”
”ホントのホントにそれだけ”
”イヤ、ホントはそれだけじゃないけど・・・”
”じゃ、なぜ?”
”それ以上は、深い闇になるから、迂闊に入っちゃだめだから”
”入った人はいる?”
”いるよ、いっぱい!”
”どうなったの?”
”知らない・・・知りたくもない!”
”なんで知りたくないの?”
”決して幸せな人生なんかじゃないから”
”それだけ?”
”もう、カンベンして・・・”
”なんで?”
”ツライから・・・”
”なんでツライの?”
”答えが出ないから・・・”


オレの闇もけっこう深いのかな???
でも、もうしばらくだけ、この”さわがしい楽園”にいないと
いけないみたいだから・・・・

【(音声のみ)りりぃ  ”さわがしい楽園”】

スポンサーサイト

category: 音楽(動画):りりぃ

tag: 深淵  さわがしい楽園    りりぃ 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 休息・・・  | h o m e |  心の闇・・・ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/315-9ff8d7e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。