04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その25・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.10
Wed
16:50

シングルズシングルズ
(2000/06/07)
甲斐バンド

商品詳細を見る



仕事に悩むころ彼女と知り合った。
同時に何もかもが裏目に出るようになり、会社を辞めた。
人のせいにするわけじゃない。
今から思えば、いい出会いではなかったようだ。
彼女はすべてウソをついていた。
そして、そんなウソのすべてを死ぬまで突き通した。
見事に墓まで持っていった。
ガンで、身動きがとれなくなるまでささいなウソの数々を
見破ることができなかった。

騙されてた?
たぶん・・・
許せない?
イヤ、別にどうってことない。
ただ本気で彼女と家庭をもちたいとい思っていた。
今さらどうでもいい・・・

女のつく男には理解できない”どうってことないウソ”の数々・・・
未だに理解できないし、今さらわかりたいとも思わない。
そんな女も男のウソは許さないらしい。
”それくらいで!?”というウソで離婚した女たちが店には
いっぱいいる。
尤も理由はそれだけではないんだろうけど・・・

死ぬまで突き通した彼女のウソの数々を
根にもってるわけではないが、後々けっこうこたえた。

死んだ時は声をあげて泣いた。
全てを失ったかのような気がした。
これまでに感じたことのない喪失感だった。
それにうまく対処できずに、去年までの8年間ひきずることになってしまった。
裏切られていた?
許せなかった?
でも好きだった?
去年の夏、激しい鬱状態になった。
楽しかった頃の思い出ではなく、
看病に疲れ果てて、ひどく傷つけたことを思い出して
仕事中に涙がこぼれそうになって
自分の精神状態が普通ではない自覚があった。
胸にこみあげる切ない気分がのべつまくなしに襲いかかってきて
どうしようもない状況が続いた。
部屋に戻れば、彼女がいて
『一緒に行こう・・・』と誘われればまちがいなくついて行った。
ドアの向こうに”死”があって、もう帰ってこれなくてもいいような
そんな気がしていた。
あれは一体なんだったのか???

仕事、女、人間関係・・・
決してうまくクリアできたわけじゃない。
自慢できるほどのこともない・・・・・

わずかの付き合い?
わからない・・・
ただもう帰ってこない・・・

甲斐バンド  ”天使エンジェル)” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


スポンサーサイト

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  天使  エンジェル 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 30年戦争の小休止  | h o m e |  甲斐バンドとの”30年戦争”その24・・・”DIRTY WORK” »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/299-ba2b475f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。