09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その16・・・”DIRTY WORK” 


2008.11.28
Fri
22:46

LOVE MINUS ZERO(紙ジャケット仕様)LOVE MINUS ZERO(紙ジャケット仕様)
(2007/12/12)
甲斐バンド

商品詳細を見る



今振り返ってみればよくわkるような気もする・・・
二十歳前後の頃。
やはり大人になろうとしていたようだ。
ただ、自分が何を欲しているかもわからなかった。
彼女でもいれば、刺激あいあえる友人でもいれば、もう少し
何かを掘り下げていたかもしれない。

その頃に運命的な出会いができた人は、たぶんとても幸せなんだと思う・・・

立花隆が、東大の自分のゼミ学生に対して
”二十歳の頃”についていろんな人からインタビューさせたのは
こうやって、自分自身を振り返ってみればすごくよくわかってきた。

私は?
Pヴァインから出てるブルースのレコードやら、
アトランティックレーベルからのR&Bを、まるでバイブルのように
義務感でもって聞いていた。
肝心のアウトプットを忘れていたみたいだ・・・

坂本龍一が言ってたことだが、
音楽の感性なんてカンタンに変わるそうだ。
要するに、耳が慣れるかどうか、それだけだそうだ。
ハードロックばかり聴いてたら、それなりにその中でちゃんと
聞き分けることができるようになるそうだ。
それが、”感性の成長”なのかどうかはわからない。

ちなみに、人間の舌も同じだそうで、
”味がわかる”というのは、味覚の幅の広さのことだそうです。
子供の頃食べられなかったものが、食べられるようになって
おいしくなるのは、味覚の細胞が増えて、それまで感じられなかったものが
感じられるようになるからだそうだ。
その最も大切な時期に、最近の子供たちは化学的な調味料たっぷりの
ジャンクフードばかり食べてる・・・
くだらない音楽ばかり聴いてるのとおんなじことかな??????

ラブ・マイナス・ゼロ・・・
ちゃんと聴いてない。
ライブでやってた曲はかろうじて知ってはいる。

”その時代と真剣に向き合ったものだけが、音楽の持つ普遍性みたいなものを
 手にすることができるのではないだろうか・・・”
渋谷陽一氏のお言葉・・・
色あせないものというものがあることは確か。
その時の流行を取り入れただけの、使い捨てのものとは違う深い何か・・・
たとえば?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
分からない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ただ、今ならこの頃の甲斐バンドを安心して聴けるのは確か。
この頃はわからなかった。
聴いてもあんまり何も感じなかった。
かといって、”翼あるもの”も聴けたものでもなかった。
なんで今になって聴けるのかな?????????

大学3年生・・・・
独りで、京都の磔磔(たくたく)、拾得(じゅっとく)に、
史上最強!のブルース・バンド、ブレイク・ダウンを見に行った。
ブルース・ハープをけっこう本気で練習していた。
今はもう無い、梅田のライブハウス、バーボン・ハウスで
バーボンの味を覚えたのもこの頃・・・
ウエストロード・ブルースバンドが再結成してツアーをさかんにやり始めたのも
この頃かな?
近藤房之介が、日本でいちばんカッコいいギタリストだとも思っていた頃・・・
就職を漠然と不安にも思い始めていた。

甲斐バンドは完全に変貌していた。
明るくはじける音に、”ハードボイルド”テイストが加わっていた。
田中一郎も、ARBの田中一郎ではなかった。
思えば、これこそがすべてがオリジナルなんじゃないの?
なんて思ってしまう・・・
私自身も変わらざるを得なかったのに、どうやらアウトプットの方法論やら
手段やらをちゃんと手にできなかったようだ・・・
まだ、”絶対的な何か”を求めて、帰依できるものを捜し求めていたのかもしれない。
とりあえず、へんてこりんな宗教じゃなくてよかった・・・

甲斐バンド  ”冷血(コールド・ブラッド)”】




ディスカバリーネット
【SC205】でお申し込みください。

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング

スポンサーサイト

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  冷血  ブレイク・ダウン  近藤房之介  ウエストロード・ブルースバンド  バーボンハウス  磔磔  拾得  渋谷陽一  坂本龍一 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 甲斐バンドとの”30年戦争”その17・・・”DIRTY WORK”  | h o m e |  甲斐バンドとの”30年戦争”その15・・・”DIRTY WORK” »

コメント


はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
【2008/11/29 18:29】
URL | @音三昧 #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/290-17c371ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。