06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

おわかれ・・・・ 


2008.07.19
Sat
04:17

僕のトルネード戦記 (集英社文庫)僕のトルネード戦記 (集英社文庫)
(1997/07)
野茂 英雄

商品詳細を見る



マタイトコで、兄の幼馴染で、野球がうまいオニイチャンがいました。
私が小学6年生の時、軟式ボールでキャッチボールをしました。
まともに受けられませんでした。
手元での伸びがすごいのなんのって!
ほとんどグラブをはじかれる状態で、まともなキャッチングなんてできませんでした。

そのオニイチャンは、中学を卒業する時、ほどほどにベンキョーができたようで
その時のキャプテンと一緒に、滝川高校を受験しました。

キャプテンは合格して、滝川高校(今は滝川第二高校だったかな?)に進学し
甲子園を目指しましたが、ずっと補欠だったそうです。
在学中、滝川は甲子園には出場できませんでした。
卒業時に、巨人の入団テストを受けたそうですが、だめだったらしく
その後は社会人野球に進まれたそうです。

そのオニイチャンは、仕方なく学区の進学率二番目の公立高校の体育科へ進み
2年生から、ショートのレギュラーポジションを獲得、毎試合に出場しました。
結局、甲子園には出られませんでしたが、3年の兵庫県の予選の最中から
12球団から、ドラフト指名の上位の候補に入れているから、
進学・就職は決めないで欲しいと言われたそうです。
その秋、ある在阪球団から2位の指名を受け入団しました。

入団4年目のある試合で、全盛期を過ぎていたとはいえ、
まだストッパー現役の『優勝請負人』江夏から、
サヨナラ逆転ホームランを打ちました。

その後、指名トレードを受けて、2球団渡り歩き、コーチとして今も
ユニフォームを着ています。

練習熱心で、礼儀正しくて有名だったそうです。
性格も良くて、勝手なことは言わず、契約もイッパツサインで
首脳陣からは可愛がってもらったそうです。
30後半には、専任コーチとして言われたそうですが断っていました。
コーチになると、年棒が大きく下がるからだそうです。
潔くはないけど、今の私の年齢になるとうなずける話です。
結局今、ヘッドコーチとしてペナントレースを監督補佐として
ベンチで采配を振るっています。


人それぞれですね・・・
オニイチャンのことを可愛がり、色々と面倒みてくださったある人、
その人がその球団の監督となった時、
入団してきた生意気なピッチャーを目の敵にしたそうです。
しまいには、『オマエなんかおらんでも、試合には勝てる!』
とまで言い切ったそうです。
その生意気な若造ピッチャーが、肩が痛いからピッチングを休むと言うと
『腕が折れるまで、投げろ!走りこんだら治る!!!』
と言ったそうです。

その生意気なピッチャーは、へそを曲げて拗ねてその球団を辞めて
メジャー・リーグで成功、2度もノー・ヒット・ノー・ランをしましたが、
現役時代、調子が悪くなると走りこんでたそうです。

人それぞれですね、ホントに・・・・

野茂英雄投手、お疲れ様でした!
大阪でなんかやってくれんかな?





スポンサーサイト

category: 人間について・・・

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag: 野茂英雄 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« No more , NOMO!  | h o m e |  どうしてこんなに悲しいんだろう »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/224-77350746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。