06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

世にも不思議なラブストーリー・・・番外編・・・卒業・・・ 


2008.03.16
Sun
16:35

Y染色体からみた日本人 (岩波科学ライブラリー)Y染色体からみた日本人 (岩波科学ライブラリー)
(2005/09/07)
中堀 豊

商品詳細を見る



天理教の占い姉さんに、まくしたてられながら思い出した二人の先生のことば・・・



中学の3年間、社会科を教わった吉田明生先生の最後の授業。

『キミら大人になって、この田舎町を出て行く子の方が多いやろ?
 自分が生まれ育った所をバカにされたら、遠慮せんでもええぞ!
 どついて、シバキたおしたれよ!故郷の愛情は忘れたらアカンで・・・

 それと、もうちょっと先になるやろけどな・・・
 憲法の前文はちゃんと教えたやろ?
 やっぱりな、イヤなことは今でもいっぱいあるんや・・・特に結婚なんかになったらな・・・
 人間は、家柄・家系・職業で決めたらアカンで!
 家系図なんか、今でも引っぱり出してきて自慢したがる、ドアホが今でもおるんや。
 あッ、家系図は、信じたらアカンで、あれ皇族以外はみんなウソやで。
 ワシんとこもそうなんや。
 百姓が苗字名乗ってもええようになった時な、近所の檀家が集まってな、
 お坊さんに書いてもうたんやで。
 みんな字書かれへんかったから、坊さんに頼んで苗字考えてもうたんやけどな、
 その時やっぱり、悪知恵働かす羽振りのええやつがおったんやな、これが・・・
 その時、テキトーにな、皇族やったらまずいからな、藤原とか村上とかなんか
 ずーっと引っぱってきて、考えるやつがおったんやな。
 まあ、家系図持ち出した時点で、ウソやと思てまちがいないわ。
 絶対それで、突っ込んでくるやつがおるからな!特に金と宗教関係はな!!』



もう一人、高校1年で生物を教わった平田先生の、遺伝の授業・・・

『一度、家系図を書きなさい。先祖とか家柄とか調べるんちゃうで!
 お父さんのお父さん、その兄弟姉妹どんな人か・・・
 注意せなアカンのは、6親等まで調べたら、タイガイは言いにくい話が
 出てきます。
 不幸があったり、みんながあんまり触れたがらなkったり、障害持ってたり
 シャレやないけど傷害事件おこしたり起こされたり・・・

 ちゃんと知っといてほしいんや!
 遺伝学的に社会学の確率論としても、珍しいことでもなんでもないんやで!
 ファーブルもちゃんとこうやって証明してるやろ?
 将来、必ずここを突っ込まれる時があると思うけど、このことさえ
 覚えといてくれたらそれでええわ・・・
 イロイロ今まで教えたけど、人間には遺伝子ちゅうもんがあるから
 そのうちいろんなことがわかってくるやろう。
 後は、受験で生物選ぶんやったら覚えといたらええねん。
 どうせ、このクラスでも生物とるやつ2・3人だけやろ?

 けど、遺伝学的にちゃんと人間のことを考えるようになれたら
 ボクの授業はそれで終了や・・・
 あとは、受験のための単なる情報や・・・ 
 それも、大学いったらみんな忘れるやろ?
 医者になるんやったら覚えとかなあかんけどな・・・
 そんな賢いやつは、このクラスいてへんしな・・・』



吉田先生は、日教組の運動を激しくやりすぎたためか、その後教科担任をはずされ
教職員免許も剥奪されて、我が町の図書館の館長として定年されました。
言うことが、授業でも過激すぎてけっこう、ドキドキしてたのを覚えてます。
後から聞いたのですが、この先生の糾弾活動は、かなり激しかったそうです。
中学時代はかなりの悪で、心を入れ替えて勉強して大学にもいったものの
卒業後、労働組合で講義をしたり、ビラを考えたりしてた後で教師になられたそうです。
親分肌で、人望や徳はあったはずなのに、
公務員組織では出世できなかったんでしょう・・・


平田先生は、兵庫県の生物の教科書選定や副教材を書くほどの力があったのに
やっぱり、教頭にも校長にも教育委員会にも呼ばれることなく、学年主任のまま
定年されました。
オトナになって、偶然先生の家の前を通りがかった時、植木の手入れをされていました。
ファーブルと遺伝の話が頭をよぎりました・・・


お二人のおかげで、ボクは天理教にはいらずに済みました。
担任でもないですが、素直に感謝してます。
ボクも、このことをちゃんとみんなにも伝えておきたいと思ってます。


卒業シーズンですが、いい先生って後からわかるものですね・・・


 
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ人気ブログランキング人気ブログランキング【ブログの殿堂】

スポンサーサイト

category: 世にも不思議なラブストーリー

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag: 吉田先生  平田先生 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 世にも不思議なラブストーリー・・・卒業その2  | h o m e |  世にも不思議なラブストーリー その3 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/162-543e3160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。