09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

”かなえられなかった夢”が苦しめる時・・・ 


2008.02.22
Fri
21:11

甲斐バンド・ストーリーII甲斐バンド・ストーリーII
(2007/12/12)
甲斐バンド

商品詳細を見る


実はまだ迷ってましたが、やっぱり買いました。
男って、欲望をどうするか迷った時っていっちゃいますね、何するにしても・・・

んで、知ってしまったんです。
何を?
出るんですね、
”紙ジャケット”で
”リミックス”で
”未収録曲”入りで・・・
17枚一挙に、再発されるんですって・・・

LPレコードで、全部買って
CDで全部買いなおして
紙ジャケット仕様CDで・・・
それはさすがに、考えなおします。


やっぱり今でも、この人たちの歌は、ハートに響いてきます。


ユウへ

”かなえられなかった夢が今でも、呪いのように苦しめられる”ときが、
”胸にこみあげる狂うような思い・・・声あげ泣きそうになり、叫びそうになる”ときが
きっと誰にでもあるようです。
そんなとき、こんな⇒”あの日からの便り”が、慰めになればと思います。クリックしてみてください。


         雨の日にふたり 式をあげた
         借り物の上着 ともだちが縫ったドレス
         指輪と花束 ささやかな誓い
         ただそれだけ でも幸せだった

         おまえは今家の前 椅子にすわり外を見る
         生きることを呪うような 悲しみ宿る目で 夜の果てを見てる

             夕暮れの遊園池 覚えてるか
             おまえと二人 暖かい冬の日
             観覧車にのり のぼったとき
             不意に壊れその場に おきざりにされた

         手をのばせば届きそうな 星が降る空の中
         俺はおまえを抱きしめて 二度と離さないと かたく心に決めた

         若さではずんでた頃の すべての美しい夢も
         壊された観覧車の 鉄のように冷たく 空に刺さったままだ

             胸にこみあげる 狂うような思い
             こらえきれずに 叫びそうになる
             胸にこみあげる 狂うような何か
             断ち切れずに俺は 声あげ 泣きそうになる

         雨の日にふたり 式をあげた
         借り物の上着 ともだちが縫ったドレス・・・・・・・・


【甲斐バンド ”観覧車’82”】


にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へ人気ブログランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】
スポンサーサイト

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 頑張れ自分。

janre: 日記

tag: 観覧車 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 一度は死んでたらしいから・・・少しづつ・・・・・  | h o m e |  ”冷静な情熱”が熱いうちに考えておきたいこと・・・ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/145-cf4dc9fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。