09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

1995.1.17その3・・・ 


2008.01.22
Tue
01:19

地震から4日目の夜、仕事から帰り・・・
阪急西宮北口駅から真っ暗な夜道を歩いていると、
ある崩れた家の前で、なぜか急に足がたちすくみ
胸が締め付けられる悲しいような感情に襲われました。
二階の屋根が、軒並みに、手が届きそうな目の高さよりも低くなった
家並みらしきものが続く路地裏・・・
なぜだかその家の瓦屋根だけが、月の光に悲しく浮かびあがって
ホントに悲しく見えました。
『もしかして、誰かまだ・・・』
そんな気さえしました。

2週間後引っ越すとき、その家の前には、花束が供えてありました。

あの、一瞬胸を締め付けたのは何だったのか・・・
神戸に住む友人は全員同じような経験をしていました。


3日目の夜、ローソンが営業を再開しました。
駅から少し離れた住宅地に、初めて明りが灯りました。
ダイエーホークスのキャラクターをあしらった配送者から
食料品がつみ下ろされるのを見たとき、涙がとまりませんでした。

スポンサーサイト

category: 忘れられない出来事

thread: 頑張れ自分。

janre: 日記

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 19951.17その4・・・  | h o m e |  1995.1.17・・・その2 »

コメント


想像を絶する世界です・・・・

【2008/01/22 12:56】
URL | あゆかっち #mQop/nM. *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/126-48fb7023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。