08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

”あの日からの便り”その後・・・分かち合うということ 


2007.12.20
Thu
21:10

ケビン・コスナー ラブ・オブ・ザ・ゲーム

にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 映画ブログへ

男は今日も仕事に出かける。
何のために?
自分のため
家族のため
仲間のため
待ってくれている人のため
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いずれにせよ、自分のプライドをかけて力を尽くす。


長く働いていると、
やはり手段と目的が交錯する瞬間があります。
生きるために働いていたのが、働くことが生きる目的になる
そんな瞬間がきます。
来ない人は、きっと不幸な人生です。
何となくそう思います。
何がそうさせるのか?
まだよくわかりません。
ただ、その喜びを誰かと分かち合いたい・・・・
そう思う今日このごろです。

野球選手、投手にとっての最大の喜びの瞬間
それは、”完全試合(パーフェクト・ゲーム)”達成でしょう。

”野球への愛情”そのために引退を決意した年老いた現役プレーヤー。
最後の試合で頂点を極めたその日、その喜びを誰とも分かちあえない、
それを知った瞬間、男は愛する人のもとに駆けていく。


ユウへ

誰かと喜びを、悲しみをわかちあえていますか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・

【”ラブ・オブ・ザ・ゲーム” 監督:サム・ライミ


ラブ・オブ・ザ・ゲーム


タイトル:ラブ・オブ・ザ・ゲーム
出演: ケビン・コスナー, ケリー・プレストン, ジョン・C・ライリー
監督: サム・ライミ
形式: Color, Dolby, Widescreen
言語 英語, 日本語
リージョンコード: リージョン2
画面サイズ: 2.35:1
ディスク枚数: 1
販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
DVD発売日: 2002/08/01
時間: 138 分

デトロイト・タイガースのエースであるビリーは、シーズン最後の
ヤンキース戦に登板した。
チームには消化試合でも、引退を勧告されたビリーには大事な試合だった。
ビリーは快調に抑えていく。
野球生命が終わりに近いある投手が、優勝目前のヤンキース相手に「完全試合」をするような好投を見せた。
スリリングな試合展開と過去の思い出が、ビリーの心のなかで交錯する。
『フィールド・オブ・ドリームス』から10年、ケビン・コスナーならではの
野球ドラマが完成した。
直前に恋人のケリー・プレストンから別れ話をもちだされ、
これ以上ない孤独な敵地のマウンドの上で、男のロマンと哀歓が
にじみ出ている。
コスナー、名誉挽回の秀作だ。
監督は、ホラー作品に手腕を見せていたサム・ライミ
スポンサーサイト

category: 映画(動画):ラブ・オブ・ザ・ゲーム

thread: 考えさせられた映画

janre: 映画

tag: ラブ・オブ・ザ・ゲーム  サム・ライミ 
trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« ”あの日からの便り”その後 ”why don't you stay?”  | h o m e |  ”あの日からの便り”その後3・・・ »

コメント


深いです。
そしていつもより字が大きいです。(笑)

ユウさんもだけど私も誰かと喜びを、悲しみを味わえているのかな。

私は子供が居るからいいや。(笑)
【2007/12/21 19:32】
URL | あゆかっち #mQop/nM. *編集*
はじめまして
サム・ライミの異色作ですね。こんなんも撮れるんやと思いました。それとも、ケビン・コスナーが現場を仕切ったのかな?
またきます。
応援Click
【2007/12/22 13:48】
URL | Whitedog #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/106-54218831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。