03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

”あの日からの便り”その後3・・・ 


2007.12.19
Wed
22:11

甲斐よしひろ
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ

もうすぐジングルベルです。
世の中に出て、働くようになってから
盆と正月とゴールデンウィークすべて同じになってしまいました。
ぜ~んぶおんなじです。
特に感慨もなくただ過ぎて行きます。
そんなもんと思っています。

ユウへ

仕事は続いていますか?
お盆も正月もクリスマスも全部同列にしか思えない、
そんな当たり前だった毎日が、キミを知ったことで
20年以上ぶりに ”寂しい”と思えています。
いいことなのか悪いことなのか・・・
いや、決して悪いことではないはずです。
元気な笑顔を取り戻せていてくれたら
それでいいけど・・・

甲斐バンド ”かりそめのスィング”】


  ジングルベルに街が 浮き足だった夜 
  人の声と車の音がとびかってる
  ニュースは不況を謳い 街には人が溢れた 
  そしてふらりとアイツは舞い戻ってきた

    去年の今頃さ 暗い小さなフロアで 
    二人とぶように踊り狂った
    引きずってきた悲しみを 吐き出すかのように 
    二人とぶように踊り狂った

  アイツが僕の前から 消えてしまったあのとき
  師走の冷たい道を知らずに 一人待ってた
  首に巻きつけたマフラーが 慰みで
  かじかんだ手はポケットに うずくまってた

    去年の今頃さ 暗い小さなフロアで 
    二人とぶように踊り狂った
    生きてきたむなしさを 吐き出すかのように 
    二人とぶように踊り狂った

  厚い化粧の下 荒れた肌にも 
  生きてきた月日が よくわかるよ
  だけどそんなことは もうどうでもいい
  いい人たちの中で アイツも僕も変わってしまった

    去年の今頃さ 暗い小さなフロアで 
    二人とぶように踊り狂った
    浮かれたジングルベルを 吐き出すかのように 
    二人とぶように踊り狂った 

  ジングルベルに街が 浮き足だった夜
  人の声と車の音が とびかってる 
甲斐バンド 英雄と悪漢


アーチスト:甲斐バンド
タイトル:英雄と悪漢
フォーマット: CD
組み枚数: 1
発売日: 2007年12月12日
カタログNo: TOCT26451
レーベル: EMI ミュージック ジャパン

1 ポップコーンをほおばって
2 東京の冷たい壁にもたれて
3 光と影
4 裏切りの街角
5 風が唄った日
6 狂った夜
7 かりそめのスウィング
8 昨日のように
9 一日の終り
10 絵日記(薔薇色の人生)
11 薔薇色の人生




スポンサーサイト

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: それなりにがんばってんだよ

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  かりそめのスィング  英雄と悪漢 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« ”あの日からの便り”その後・・・分かち合うということ  | h o m e |  "あの日からの便り”その後2 »

コメント


私もこんな風にいってもらえるような女になりたかったな・・・。今じゃ旦那の前で素っ裸でウロついちゃってるよ・・・。もうすぐクリスマス・・あ、過ぎてたなんてならないように、今年こそはロマンチックに過ごしたいな・・・。
【2007/12/20 11:25】
URL | アカイロ牡丹 #- *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://morganfield.blog90.fc2.com/tb.php/105-c1115cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。