11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その30・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.31
Wed
07:26

DIRTY WORK [DVD]DIRTY WORK [DVD]
(2008/09/26)
甲斐バンド

商品詳細を見る



これでも必死だった。
やっとスタート地点まで戻れた気がする。
手足が自由に動くし、何を言われても平常心を失わずにいられる。

こんなトコロで、いつまでも何やってた?
何か得られた?
  
”普通は、何年もかかるよ!
 絶対無理したらアカンよ!
 アンタ死んでたんやから!!!”
”初めて会った時、この人なんて暗い瞳をしてるんやろ・・・
 なんか死んだ人みたいって思いましたよ・・・”

この1年間で実際に言われたコトバ。
そう、やっとゼロなのだ。
もう誰からも、何からも邪魔されないですむ。
正に磨り減るだけのこの数年だったから・・・
ただただ生きながらえてた数年だった。
もう心配はない。
もう、前に進んでくだけだから。
甲斐バンドの思い出ブログもこれで最後。
迷うことなく進もう・・・
やっぱり希望の歌が聞こえてくる

”古いコートはまだ脱ぎ捨てはしない”
そして、生命がかがやくところに行こう。
生きることは、素晴らしいと思えるところに行ってみせよう!


甲斐バンド  ”翼あるもの” 】




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


スポンサーサイト

category: 音楽(動画):甲斐バンド

tag: 甲斐バンド  翼あるもの 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その29・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.26
Fri
20:07

シングルズIIシングルズII
(2000/12/06)
甲斐バンド甲斐よしひろ

商品詳細を見る



毎年テレビで報道してる、今年を漢字で一文字で表すっていうやつ、
今年は?

【変】

だそうです。
オバマ大統領の当選が最も世界中にインパクトを与えたらしい。
何かを変えなくちゃいけない・・・
とか言うとちょっとウソくさくなるけど、
本気で変わろうと思った。
何もかも・・・
というか、もう変わらざるをえない。
このままで時間が流れていくことなど、ガマンできないし、
そんな勇気もない。
自分の中からあふれ出るものは、とめようがない。
それは、”10代の熱気”とも言えなくない。
ケリをつけなきゃ、次へ進めない。
1年以上かかったけど、やっと自足歩行できそうだ。

肩の力を抜いて、力まずさりげなく。
でもしっかりと確信を持って進める。
イロイロと大変だった。
抜け出すのに、気がつけば1年たっていた。
もう、誰にも何にも惑わされることもない。

”アンタ、死んでた人間なんやから、
 そうそうカンタンに自力でたたれへんよ!
 普通はここまできたら、2~3年かかっても
 オカシないんやから!”
と言われて、はや半年が過ぎた。
ぼちぼち走りもできるようになった。
年内でリハビリは完了!
もう大丈夫!
だから、今は軽く流しながら、歩き出そう・・・


甲斐バンド  ”熱狂(ステージ)” 】




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  熱狂  ステージ 
trackback(1) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その28・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.24
Wed
20:46

ALIVE(KAI 30th Anniversary BEST)ALIVE(KAI 30th Anniversary BEST)
(2004/10/20)
甲斐バンド甲斐よしひろ

商品詳細を見る



いよいよこの章も終わりにしたい・・・
甲斐バンドと自分の成長記録をからめて30年。
今回含めて、あと3回つきあってくださいね・・・

甲斐バンドの曲の何がいいって、
歌詞が気が利いてる。
”かりそめ”やら”吟遊詩人”ていう言葉も甲斐バンドの曲のタイトルから知りました。

基本的に文章を書くのがすきな方だが、あんまり文学的ではないのは
自分でもわkってるつもり・・・
広告屋表現だから、リズムやら字きりから入ります。
文具的に情緒あふれる日本語というものはあんまり書けない。
やっぱり難しいし、面白くもない物語を読まされて
『さあ、この主人公は何が言いたかったのでしょう!』なんて調子の
面白くもなんともなかった国語の授業を思い出す。
自分の内なる何かを表現する手段としての文学というものを
キチンと学校で教えるべきなのに、やっぱりこの国では
ジコシュチョーをしない方がいいという教育方針なんでしょうか???

青春時代の思い出として、明るく元気な音楽よりも
少し憂いのある悲しさや痛みを感じるものにこそリアリティを感じることってのは
一体どういうことなのか・・・
それほどヒネくれた人間ではないと思ってはいるのだが・・・
要するに、”ホントに失恋してツライ時は、中島みゆきなんか聴かない”
というアレなんでしょうか???


クリスマス・・・
あんまりいい思い出はないけど、無理に思い出をつくるために
ホテルを何ヶ月も前から予約してる奴はアホだとも思う。
そんなもんを喜んで望む女の責任が、かんり大きいとも思うが。

今日も明日も仕事してます。
悲しい?
イヤ別に。
ケーキ欲しい?
甘党だけど血糖値高いから控えてる。

それにしても、自分と向かい合うってけっこうムズカシイ。
まず自分で自分を把握するところから始めないとけない。
言葉で?
音で?
文章で?
誰かと交わることで?

とにかく、もう迷わない。
やっとここまで来れたから。

甲斐よしひろ ”かりそめのスウィング” 】




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐よしひろ  かりそめのスウィング 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その27・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.20
Sat
21:09

甲斐バンド・ストーリーII甲斐バンド・ストーリーII
(2007/12/12)
甲斐バンド

商品詳細を見る



いよいよ明日・・・
何が?
大阪厚生年金。
行く?
イヤ行かない。
行きたい?
行きたくないわけじゃない。
どっち?
どちらか選べるなら行くけど、それだけ。
それだけ?
それだけ。
ホントに?
ホントのホントに。

別にへんてこりんな意地を張ってるわけじゃない。
もう人生でクロスすることもないし、
やっぱり、”たかがロック”だから。
そう、たかがロック、たかが音楽。
食わせちゃくれないし。
元気をもらったら、しっかり自分の人生を生きなきゃいけないから。
もう会えないけど、それでもいい?
そうそれでもいい。

それにしてもこの時期はけっこう堪える時がある。
誰かと”愛の炎をともしたい”時がある。
誰でもいい?
そういうわけじゃない。
誰と?
気持ちがちゃんと通じてる相手と。
落ち着いてる?
落ち着いてる。
寂しい?
少しだけ寂しい。
大丈夫?
大丈夫。
独りでも?
独りでも。
家に帰りたい?
いつかは家に帰りたい。

やっぱり、何か眼には見えない何かを信じてる人間みたいで
そんな自分がけっこう好きだったりする。


甲斐バンド  ”安奈” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  安奈 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その26・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.16
Tue
22:50

Greatest Hits Live/THE BATTLE OF NHK HALLGreatest Hits Live/THE BATTLE OF NHK HALL
(2006/09/06)
甲斐バンド

商品詳細を見る



たぶん行かないだろうとわかっていた。
けどホントは行きたいな・・・
まあ、どっちでもいいかな・・・
21日の大阪厚生年金会館。

行かなかったところで、どうってことはない。
2月の武道館行こうかな?
どないやねん、ホンマに!
ヤフーの5000円以上の入札ができないからしかたない・・・

もはや音楽の持つパワーに影響を受けるほどの年齢じゃないし
そんなヤワな人間でもなくなった。


ある女の子から
『人間関係を信じられるから、いちいち気にとめないし
 わざわざ改めて、友達つくろうなんて思わないんでしょ?』
と言われた。


そう・・・
昔から、友達とつるんでも気が乗らなければ平気で帰れた。
”付き合い悪い・・”
なんて言われてもけっこう平気だった。
それが誰かを大切にしてないことなんて絶対思わない。
誘われても気が乗らなければ平気で断れる。
気がのらなけりゃ携帯にも出ない。
気をつかわない男?
気の利かない人間?
そんなわけはない。
学生時代の仲良かった友人との最後の言葉は?
『ほな、また今度・・・』
しみったれた話がキライなわけではない。
”会いたければいつでも会える、だろ?”それだけだ。
出会いや別れをいい加減にしてきたわけじゃない。
かといって特別扱いしてきたこともない。
人との縁を、少しばかり軽くみすぎてはいるかな?

やっぱりオキラクな人間なのか?
利用したい?
すれば?

やっぱり人間関係を基本的に信頼を基本にして考えてるらしい。
シアワセなオヒトヨシかも・・・
生きてる限り、またどこかで・・・
だか今日も”天使たちの声に耳を傾けている”のか?
それとも、どこかの”誰かの愛を身にまとって、もうこの夜にさよなら”するんだろうか?
それでも、たぶん人間の思いやら情念やらの持つ力は信じられるような気はする。


甲斐バンド  ”この夜にさよなら” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  この夜にさよなら 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

30年戦争の小休止 


2008.12.12
Fri
18:10

ダブル・ファンタジー(紙ジャケット仕様)ダブル・ファンタジー(紙ジャケット仕様)
(2007/12/05)
ジョン・レノンYOKO ONO

商品詳細を見る



”30年戦争”は小休止・・・

あんまり話題にならなくなったのが寂しいような・・・

毎年一度は真剣に世界平和を考えます。
この人ジョン・レノン。
CIAに、要注意人物としてマークされてたらしい。
反戦論者としてかんりの影響力を持ってたから・・・
思想的にも問題ありだったようで・・・

この時期だけでも忘れずに口ずさんでしまいます。

【ジョン・レノン ”イマジン” 】

category: 音楽(動画):ジョン・レノン

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: ジョン・レノン  イマジン 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その25・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.10
Wed
16:50

シングルズシングルズ
(2000/06/07)
甲斐バンド

商品詳細を見る



仕事に悩むころ彼女と知り合った。
同時に何もかもが裏目に出るようになり、会社を辞めた。
人のせいにするわけじゃない。
今から思えば、いい出会いではなかったようだ。
彼女はすべてウソをついていた。
そして、そんなウソのすべてを死ぬまで突き通した。
見事に墓まで持っていった。
ガンで、身動きがとれなくなるまでささいなウソの数々を
見破ることができなかった。

騙されてた?
たぶん・・・
許せない?
イヤ、別にどうってことない。
ただ本気で彼女と家庭をもちたいとい思っていた。
今さらどうでもいい・・・

女のつく男には理解できない”どうってことないウソ”の数々・・・
未だに理解できないし、今さらわかりたいとも思わない。
そんな女も男のウソは許さないらしい。
”それくらいで!?”というウソで離婚した女たちが店には
いっぱいいる。
尤も理由はそれだけではないんだろうけど・・・

死ぬまで突き通した彼女のウソの数々を
根にもってるわけではないが、後々けっこうこたえた。

死んだ時は声をあげて泣いた。
全てを失ったかのような気がした。
これまでに感じたことのない喪失感だった。
それにうまく対処できずに、去年までの8年間ひきずることになってしまった。
裏切られていた?
許せなかった?
でも好きだった?
去年の夏、激しい鬱状態になった。
楽しかった頃の思い出ではなく、
看病に疲れ果てて、ひどく傷つけたことを思い出して
仕事中に涙がこぼれそうになって
自分の精神状態が普通ではない自覚があった。
胸にこみあげる切ない気分がのべつまくなしに襲いかかってきて
どうしようもない状況が続いた。
部屋に戻れば、彼女がいて
『一緒に行こう・・・』と誘われればまちがいなくついて行った。
ドアの向こうに”死”があって、もう帰ってこれなくてもいいような
そんな気がしていた。
あれは一体なんだったのか???

仕事、女、人間関係・・・
決してうまくクリアできたわけじゃない。
自慢できるほどのこともない・・・・・

わずかの付き合い?
わからない・・・
ただもう帰ってこない・・・

甲斐バンド  ”天使エンジェル)” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  天使  エンジェル 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その24・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.07
Sun
15:24

BIG NIGHT(紙ジャケット仕様)BIG NIGHT(紙ジャケット仕様)
(2007/12/12)
甲斐バンド

商品詳細を見る



人間は口では何とでも言う。
口先だけの人間というのが確かにいる。
それでも、その時その場の感情やら状況で信用してしまう。
そして裏切られる・・・
決してそんなつもりじゃなくても裏切ってしまうし、裏切られてしまう。

阪神・淡路大震災の後、一緒にやってきた上司とぶつかり
何となくうまくいかない日が続いた。
やる気がなかったわけではないけど、うまくいかない日々が続いた。
すべてが悪いほうにまわり、利用された。
利用されていた・・・
正確ではないが、そんな意識が続いた。
新しい上司とは全く合わなかった。
会社で仕事がうまくいかないときというのは
本人はモチロン辛くてしんどいだろうが、見てる方もしんどい。
周囲を元気づけてくれることはない。
そこに漬け込むヤツも出てくる。
そんな頃だっただろうか・・・・・


甲斐バンドの再結成、新曲の発表。
期間限定だったが、心躍った。


   誓える言葉ならあるさ
   繋ぎとめる夢も少しなら
   だからこれ以上 闇を明るく
   照らせはしないと言わないで

   家族とか未来は重荷かい
   描いた愛が見えぬ苛立ち
   風の強さに破れた地図は
   ぬくもり抱いて君と抱く

   十代の熱気が
   十代のあえぎが
   俺を捕らえて離さない

   君の涙を俺の涙に
   君の苦しみを俺の悲しみに
   火をおこすのは二つの勇気
   さびつく前に奮い立つ


涙が止まらなかった。
フレーズの一つ一つが突き刺さってきた。
もう音楽が人生を変えることもないだろうし、
あくまでも、”消費対象でしかありえないのだが、
それでも、心奥底に隠れてしまっていた何かに触れたら
胸がざわめいてくる。
あの頃を再現することはできないし、戻れるはずもない。

いろんなことを知って、賢くなったつもりでいたし、
社会人、職業人の厳しさも少しはわかってきた。
”成長”したつもりでいた。
それでも何かを感じる気持ちはそのまんまの自分が
少しばかり嬉しくもあった。

ブルースやらR&Bという形式の音楽は変わらないウレシさがある。
20年、30年たって成長して変わったウレシさというものもある。


カバンをさげてバス通りを歩いた若者
ポップコーンをほおばりながら 
裏切りの街角で別れた二人
あの日からの便りを胸に
らせん階段をかけのぼっていった
メモリーグラスを飲み干して
最後の夜汽車で旅に出た
希望の翼で旅を続け
破れたハートを売り歩いて
アウトローたちの詩を歌い続けた
都会の硬く乾いた空気の中で
それでも虚しい息を重ね
雨のハイウェイで互いの別れを確かめあった・・・
それでも今でも、誓える言葉と少しばかりの勇気は失っちゃいない。

そんな数々の思いがよみがえってきては
私の胸をしめつける。
叶えられなかった幾多の夢が、ふりほどいても絡みつく。
そしてそんな思いが何かをさせようとしている。
何かを思い出させては 突きつけてくる。

【甲斐バンド  ”ティーエイジラスト” 】
イントロはブルース・スプリングスティーンの”マーダー・コーポレーションからかな?





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その23・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.06
Sat
19:06

シングルコレクションVol.2シングルコレクションVol.2
(1990/12/19)
甲斐バンド

商品詳細を見る



音楽の持つパワーと影響力・・・
そんなものからは程遠い生活の日々が続いた。
目の前のいろんなことに追われる日々。
そう、今から思えば追われていた。
あの頃、自分はどこへ行きたかったのか?
何が欲しかったのか?
何になりたかったのか?

”相対的”という言葉がある。
人間は”相対的”な生き物だそうだ。
”相対的”・・・・
反対語は”絶対的”・・・
誰かが、何かがこうであるからそのことに対してどうであるのか・・・
長い間、ずっと一人でいたから、対するものも反するものもなかった。
信じられる何か、誰か・・・
大切なことなんだとつくづく思う。

いろいろと考えすぎて動けなくなるタイプらしい。
ただ目標やら目的がはっきりすれば
確実に絶対的に積み上げていく自信はあるのだが。。。

要するに、”目標の設定の仕方”がどうなのかのようだ。
自分の心に何度も、奥底まで聞こえるように何度もといかけることだそうだ。
自分で自分の気持ちは案外つかめていないってことなんだろうか。
誰もが自分にウソをついてるみたいだ・・・
アーチストという人種や仕事は、自分の気持ちをちゃんと
分かってるもののようだ。
それをきちんと形にして、商品化させて認められている。

”自分の気持ちを表現することに罪悪感を感じることはない。
 それは素晴らしいことなんだと認めてあげよう!”
確か、ロビン・ウィリアムスの”今を生きる”だったかな・・・

今、私は自分の気持ちに問いかけ続けている。
どうやって?
自分の過去を振り返りながら。
ただ、甲斐よしひろの歌の数々に会えたことは誇れることと思っている。
おかげさまで人間の愛の何たるか、思いの何たるかを信じられる。
例えそれが、”かなえられなかった夢”だとしても・・・
やはり、”生きることは素晴らしい”ことと信じられるような気がする。

甲斐バンド  ”陽の訪れのように” 】
*ちなみにアレンジは、ローリング・ストーンズ
スウィート・ヴァージニア”そのもの・・・





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  陽の訪れのように  ローリング・ストーンズ  スウィート・ヴァージニア 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その22・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.04
Thu
19:17

+(プラス)甲斐バンド・シングル・コレクションVol.1+(プラス)甲斐バンド・シングル・コレクションVol.1
(1990/12/19)
甲斐バンド

商品詳細を見る



人間は何かを手に入れると何かを失うのか?
それはいまだによく」わからないこと。
ただ、”お仕事”というものを、生活手段として手に入れたのに、
いつの間にやら目的となってしまうことがある。
生きることの目的が仕事になってしまう・・・
自分の存在価値がそこにあるのなら、それもまた良しとも思う。
それで何かを失ったのかな?

毎日の日々に、仕事に追われながら、
”愛についてのその辛さ、切なさ”についての歌を耳にする時、
”それを必要としてる年代の人がいる限り、それを歌うのは理解できる。
 でも、もういいよ、十分だから。
 甲斐バンドでその世界は十二分に堪能したから・・・”
と思ってしまう。

小室哲哉の一連の曲を耳にする時、いつも感じてしまう。
”それ、その世界ってよくわかるけど、アンタはホンマに本気で
 そんな風に感じてないんじゃない?
 ネタとして、現代の風景としてその世界を取り入れてるだけでしょ?
 自分の心に真剣に、奥底にまで尋ねてないでしょ?”

ミック・ジャガーは、”30になって、サティスファクションなんて歌えない!”と
若い頃インタビューに答えていた。
60過ぎた今でも歌い続けている。
ブルース・スプリングスティーンは、
”30過ぎたら、明日なき暴走は歌えないと思っていたけど、
 40を越えた今、別の意味を持ち始めている”
と10年くらい前のインタビューで答えていた。


生産と消費
手段と目的


私にとって、14歳から18歳くらいにかけて、甲斐バンドが絶対的な位置を占めていた。
その頃音楽は消費ではあったが、自分のある種のカタルシスを手にいれるための
手段であり、聴く行為が自分の精神的な何か生産的な意味合をもっていた。
何かを表現したができないでいる、モヤモヤした感情を
私に替わって表現していてくれる何であった。

今そんなこんなの思いが消え失せてしまったのか?
いや、はっきりと何がしかの思いが湧き上がってくる。
時々、そんな思いに突き動かされて、じっとしていられなくなる。
去年、道端で何気なく手相を見てもらった。
”競わないで逃げてきたでしょ?
 そんなこんなが、たまりにたまって一気にふりかかってきてるみたいですね・・”
と言われたことがある。
この数年自分をだまして、自分にウソをついてきたそんなこんなが
たmりたまっていたらしい。
自分に正直に・・・本来、ウソがつけない性分なんだからしかたない。
今、確実に”かなえられなかった夢”にカタをつけて、前に踏み出そうとしている。
もう”燃えカス”になっちまってる?
それはそれでも、まあええんちゃう???


甲斐よしひろ甲斐バンド)  ”ダニーボーイに耳をふさいで” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  甲斐よしひろ  ダニーボーイに耳をふさいで 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その21・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.03
Wed
21:19

THE甲斐バンド(紙ジャケット仕様)THE甲斐バンド(紙ジャケット仕様)
(2007/12/12)
甲斐バンド

商品詳細を見る



”追憶の彼方”
”青春の1ページ”
・・・・・・・・・・・・・・・・
こういうのを何て言うのか・・・
私はとにかく、バブルの渦の中で仕事に燃えた。
徹夜を苦にしたこともないし、休日出勤がイヤに思えたこともない。
”オトコは仕事”
それでよかった。
自分自身の適正、
ホントは何がしたいのか
どこへ行きたいのか
深く真剣に思い悩むこともなかった・・・
会社を辞める時にも、音楽が深く慰めになることもなかった。
あくまでも”消費”として楽しむ対象でしかない。


甲斐バンドの歌の中身は
基本的に”深い情念”みたいなものが多い。
甲斐バンドについてのある本のタイトルは、”愛を叫んだ野獣”!
”野獣”である・・・
チト行き過ぎじゃない?

しかし、”オレはお前が好きなんだよう~!!!”
という要するに女々しい惨めなオトコの感情の昂ぶりを
もっともらしく大げさに歌っているだけ。
それが、ポピュラー音楽の本質なんだとも思う。
しかし、それが必要な年代というのがあることは、確か。
”かなえられなかった夢”に苦しめられる時があることは確か。
そんな時、どうやら私は、”まあ、ええんちゃう?”で
済ませられるのも確か・・・
決していい加減な気持ちでもない。

けど、今私は自分の人生の中で、
”何もしないことのリスク”を回避して
たまりにたまった”払うべき代償”におしつぶされないように
走り出そうとしている。


  ”胸にこみあげる 狂うような何か
   声あげオレは 叫びそうになる”

観覧車から見える風景はどんななのか・・・
若さではずんでた頃の、すべての美しい夢はもうないし
借り物の上着と友だちが縫ったドレスで式をあげても
それだけじゃ済まないこともわかってしまった。
そう、かつて泳いだ川はもう干上がってしまっている。

それでも・・・・・・・
やはり、”生きることを素晴らしい”と思いたい・・・


甲斐バンド  ”観覧車'82” 】




ディスカバリーネット
【SC205】でお申し込みください。

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  愛を叫んだ野獣 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その20・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.02
Tue
18:06

HERE WE COME THE 4 SOUNDS [DVD]HERE WE COME THE 4 SOUNDS [DVD]
(2005/09/14)
甲斐バンド

商品詳細を見る



世はレコードからCDへと変わっていった。
ブルース・スプリングスティーンのライブはレコードだった。
最初に買ったCDは、確かトム・ウェイツの”レイン・ドッグ”だったような・・・
そして、竹田和夫&ボーイズ・オン・ザ・ロックスだったかな・・・

解散後まもなく、甲斐よしひろのソロアルバムが出たが
買おうとも聴こうとも思わなかった。
甲斐バンド”というものが、完全に追憶の彼方の存在となっていた。
他に何か夢中になったか?
もうオトナなのである。
音楽はあくまでも、消費対象なだけである。
スガシカオ、山崎まさよし、ミスチル、椎名りんご、B'z・・・・・・
”甲斐的”なるものが見え隠れする音楽を横目に、
私は日々に埋もれていった。
思い出したようにふと口ずさんではいた。
それなりの仕事のヤリガイは感じてはいたが・・・

世は平成となり、クレジット・カードが世にあふれ出していた。
日本の国は赤字国家なのに、故郷創生資金として各自治体には
一億円が配られた。
一億円の金塊を買った自治体もあったそうだ。
我が故郷は、各家に有線で村の放送が流れるようになった。
父は、『今やったら口がきけるから、帰って来る気はないか?』と
何度も尋ねてきた。
人生設計も将来設計もないくせに、断っていた。
後になって”平成バブル””失われた10年”と呼ばれる時期に突入していた。
あちこちでイベントが行われていたらしいが、それを楽しんだ記憶はない。
当たり前か、イベントを起こす側にいたんだから・・・
”ライブ・アンダー・ザ・スカイ”で、野外で優雅にジャズなんぞを楽しんでいたが
採算がとれてたか
今や悪名高き瀬戸大橋の建築に尽力した、自民党の原健三郎議員は
選挙演説の最中に、

  『今や日本は、有史以来最高の時代に突入しました。
   そこでそうやって、酒が飲めるのも自民党が頑張ってきたおかげやぞ!』

と、選挙区である阪神尼崎駅前でぶちあげた。
共働き子供なしの夫婦のことを、DINKS(ダブル・インカム・ノー・キッズ!)と言った。
何だか変だが、みんな幸せにお立ち台の上で踊った。

”うたかた”
”ウタカタ”
”泡沫”
そう、”バブル”だった・・・

25時の追跡




ディスカバリーネット
【SC205】でお申し込みください。

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  25時の追跡 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その19・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.01
Mon
19:02

甲斐バンド シークレットギグ
シークレット・ギグシークレット・ギグ
(1995/12/06)
甲斐バンド中島みゆき

商品詳細を見る



広告代理店に就職し、毎日が忙しい日々が続いた。
バブル直前だった。
プラザ合意により、輸出中心から内需拡大が叫ばれ
余った銀行資金が、日本国内を荒れ狂わせようとしていた。

ブルース・スプリングスティーンの初のライブアルバムは、
レコードでは確か5枚組み、CDでも3枚組だった。

何の覚悟もないまま、まさに世間に放り出されたかのような私は
つらい仕事ながら、
漠然と転職は悪いこと、
ツライからやめるのは最低だ、
そんな思い込みから、11年間勤めることとなった。
本気で、自分が何かをやって成功したいなんて思い始めたのは
ホントにここ数年のことのような気がする。
要するに、子供の頃からの刷り込みのようなもので
仕事なるものは、仕事場というものでご用意いただいてるもの
そんな意識のままだった。
独立なんて大それたことを考えることもなかったし、
自分の人生って、いただいた給料で設計するもの
今から考えれば、ホントにチャンチャラおかしいのだが、
そういうものと思い込んでいたように思う。

金銭欲やら名誉欲があまりあるわけではない。
人生の大部分が、”痛み”やら”辛さ”やらでできているならば
サラリーマン生活は、まさに人生を生きていたようだ。
ただ、やはり人生って自分で管理するもののはずだ。
どこに行きたいのか、
どうなりたいのか、
何を成したいのか、
何に成りたいのか、
どう思い描いているのか・・・

ある会社に勤めることで、”社会人””職業人”なるものになるわけではない。
なら、11年間のサラリーマン生活は何だったのかな?
思えば大学を卒業して、固定給をもらいながら修行させてもらっていた・・・
会社には大変申し訳ないのだが、そんな気がする。
大好きだった音楽が、自分の中で”力”勇気づけてくれるパワーを持たなくなっていった。
感性が変わった?
イヤ、現実に自分の人生を生きはじめたんだから当たり前だりろう。
まさに、趣味として”音を楽しんでいた”、そんな状況となっていった。

甲斐バンド解散後に記念公演を行っている。
そんな一枚がこれ、”シークレット・ギグ”
私は自分の人生を生きはじめていたのだ・・・


甲斐バンド中島みゆき ”港からやってきた女” 】




ディスカバリーネット
【SC205】でお申し込みください。

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  中島みゆき  港からやってきた女 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。