06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

風俗業に関するありふれた考察・・・その6 


2008.07.31
Thu
21:20

oikawanao


相変わらず、ぶつぶつ思いながら仕事は続けています。
ここ最近の客筋に関する考察。

私が”売る側”だから思うだけなのでしょうか。
女の子に対して”店外”への誘いが、あまりにも多すぎる!
しかも、1回~2回来ただけで、安易に誘ってくるらしい・・・
お金に余裕がある人なのかと思うと、全くそうでもない。



以下、私自身の心象風景を思い浮かべて照らし合わせて勝手に考察・・・

男は働いてナンボの生き物。
しかし、仕事に100%の生甲斐を見出せるほどにも世間は甘くない。
仕事がそれなりに面白くなってきて、まあ1人前と見られる頃、
ふと振り返ると一人・・・
日常的な仕事場で、女の裸が隣にある私の仕事なんかと違い、
女という性欲・愛欲の対象としての生き物にあまり触れる機会のない
そんな男にとって、やはり風俗店は出会いの意味もあるようである。
んで、どうやら割り切れないらしい・・・・

異性と『初めまして』から入り、電話番号を交換して
デートを重ねて思いを確かめて体を重ねる・・・
そんなプロセスが何だかまどろこしくなってきます。
『要するに結論は!?』
というところから、話を始めなきゃ気がすまなくなってくる。
30過ぎた男にとって、仕事に身が入れば入るほどに
女への焦りが出てくる。

信頼ある人間関係を構築するのに、プロセスの積み重ねは
避けられないはずなのに、そこがとっても面倒になってくる。
粘膜をこすりあわせることは確かに大事で大切なことですが
ええカッコでもなんでもなしに、そのプロセスこそが
人が人として、男女としての存在理由であるはずだったのに
プロセスがすっぽり抜けてしまう・・・

女が生身のメスになった時、それが一番とは言わないが大切なことらしいが
男の射精のみで終わる刹那的な快楽は、その後の自己嫌悪しか残さない。

だからこそ成り立つ産業だったはずなのに・・・


どいつもこいつも、しっかりせんかい!
そのおかげでオマンマ食わせてもらってる低俗なオスに言われることじゃない???
ごもっともです。


真夏の夜のたわごとです。



ランキングに参加していますお気にめしましたら応援お願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング
スポンサーサイト

category: お仕事・・・

thread: ひとりごと

janre: 日記

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

夏がくれば思い出す・・・ 


2008.07.27
Sun
21:47

「勝手にシンドバッド」25周年記念BOX -ドーナツ盤ジャケット復刻仕様スペシャルBOX-「勝手にシンドバッド」25周年記念BOX -ドーナツ盤ジャケット復刻仕様スペシャルBOX-
(2003/06/25)
サザンオールスターズ

商品詳細を見る



夏が来ればやはり、ワクワクしたものでした。
ただただ、暑いだけのおもしろくない日々になったのは
オトナになってからです。
子供の頃は、やはりやっぱりワクワクしたんです。

で、アレからもう30年なんですね。
衝撃的でした。
『一体何言ってるんやろ???』
『何かわからんけど、ごっつカッコええやん!』
『イマナンジ?ソーねダイタイネ???』
一瞬コミックバンドかと思ったけど、そうでもないらしい。
どうやら、青山学院大出身らしい。
なんかもう、とにかくエエやン!!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それ以来なん30年目の夏です。
ホンマのホンマに”光陰矢の如し”ですね・・・

無期限中止なんてもう、なんて寂しい・・
と思ってはみたものの、大学の音楽サークルのノリから
始まって30年、よくもまあ続いたものです。
永遠の青春なんて、やっぱりいかないものなのですね。

憂歌団は冬眠してるそうです。
はよ起きんかい!とも思うのですが。

ちなみに私の誕生日は桑田佳佑と一日違いです。
ドーデもいいって?
そう、そんなことより、スタンドもアリーナも盛り上がってるか!?


サザン・オール・スターズ  ”勝手にシンドバッド” 】






ランキングに参加しておりますお気にめしましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 音楽(動画):桑田佳祐(サザン・オール・スターズ)

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag: サザン・オール・スターズ  勝手にシンドバッド 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

夏休み・・・ 


2008.07.26
Sat
22:36

もう10年前の8月初旬のことです。
彼女と、沖縄の西表島へ旅行にいきました。
ピナーラの滝まで歩くのは、だるかったので
もう一つの、名前は忘れた小さな川を上り、山奥の滝までいきました。

マングローブが両岸に生い茂る中、カヌーをこいで川を下る途中
二人の小学生の男の子と母親の3人組と合流しました。

7月夏休みに入ってすぐに、親子3人で沖縄にやってきて、
順番に離島を渡り歩き、お盆に沖縄本島で父親と合流する計画だそうです。
けっこう深みのある川に、兄弟二人は平気で頭から飛び込み、口から水を噴出し
そう、まさに元気な男の子たちの川遊びそのものでした。
宿題は持ってきたものの、8月アタマの段階では、まったく手付かずで
気に留めてる様子も全然なし。
お父さんの夏休み期間はお盆の三日間だけで、その後は母親といっしょに
沖縄の全離島を”制覇”して、東京(だったかな確か???)に8月25日頃
戻る予定とのこと・・・・

毎年夏休みには、そんな風にして過ごしてるらしいのです。


子供にとっては、ホントのホントにサイコーの夏の日ですね。
いつまで家族で旅するのかは、わかりませんし、
多感な青春時代、どんな屈折が待ち受けてるのかもわかりません。

高校で間違って?野球部なんぞに入れば、それこそ楽しい夏は
終わる?に違いありません。

けれど、多分あの二人の兄弟は、沖縄の海の青さ、サンゴ礁の素晴らしい風景
西表島のマングローブの光景は、一生忘れることはないでしょうし、
自分が家庭を持った時、よく似たことを子供にしてやることでしょう。


夏休み、都会の子供たちは何をどこで楽しんでるのでしょうか・・・







ランキングに参加していますお気にめしましたら応援お願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 忘れられない出来事

thread: ひとりごと

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

子供の頃の夏の想い出・・・その2 


2008.07.24
Thu
19:26

小学校の時、少年ジャンプで連載していた”サーキットの狼”で、しばらくよそ見はしたものの
私の夢は野球の選手でした。
作新学院の”怪物くん”江川卓が、ドラフトで阪急ブレーブスの指名を受けたものの
当然のように断り、浪人の末法政大学にすすみました。
浪商学園の”ドカベン”香川は、体型が問題視されながらも
南海ホークスに入団しました。
大学卒業後、巨人に入るために野球浪人を続けた江川卓が
空白の一日で、世間を騒がせた頃、
野球の夢は音楽にとって変わっていました。

なんてことないある日、来日記念特集でFMで聞いた、ボブ・ディラン
ノックアウトされて以来、野球の夢は急速に冷え込み、
進学校に進んだら、東京の大学に進みバンドでヤマハポプコンで優勝すること
そしてテレビの歌番組には、絶対に出ないことなどなど・・・・・・・・・・・・・

親戚のオニイチャンが、ドラフトで選ばれた時も、何だか遠い出来事みたいでした。
神戸新聞のスポーツ蘭に大きく特集を組まれ、子供の時から毎朝5時におきて
ランニングを欠かさなかったなんて、ウソっぱちを読んだ時は、世間に胡散くささを
垣間見たような思いでした・・・・


進学校に進んだ私は、1学期からなかなか勉強にはついてゆけず、
音楽を夢見ながら、夏休みには、貯めていた小遣い銭をはたいて
吉田拓郎の篠島のオールナイトコンサートに、一人で出かけました。
兄は大学生らしく、ビアガーデンのアルバイトにいそしみ、
夢をかなえた親戚のオニイチャンは、きっとファームで汗を流していたことでしょう・・・
私が第一志望の大学に入学して、甲子園球場でアルバイトはしましたが、
もっとすぐ近くに阪急西宮球場がありましたが、パリーグ球団だったオニイチャンの
試合は結局、一度もみにいきませんでした。
その年の秋、消化試合だったとはいえ、『優勝請負人』江夏から
逆転ホームランを放ち、インタビューで
『誰から打っても、ホームランはホームランですから』と答えていました。


就職して10年くらいたった時、クライアントからキャンペーンのお礼で
あるプロ野球チームのカレンダーが送られてきました。
真ん中のページあたり、二人一緒でしたが、オニイチャンが載っていました。

    生涯打率:2割2分
    本塁打:14本

選手としては一流とは言えないでしょうが、コーチとしていまだにユニフォームを着ています。
人それぞれでしょうが、夢は叶ったんでしょう。
本人はなんて言うでしょうか・・・今はまだペナントレースの真っ最中、
とにかくリーグ優勝を目指してる今は、それどころじゃないのかな・・・

兄は、今でも職場の野球チームで活躍しています。
きっとオニイチャンと一緒にプレイしていたことを自慢にしてるんでしょう・・・
『もしかして、オレも本気で野球やってたら・・・』なんて考えてるかな?
イヤ、4人の子供と明るい奥さんに囲まれてる今を思えばそんなこと考えてないかな・・・


中学時代の1年後輩が、東洋大姫路でレギュラーとして甲子園に出ましたが
その後社会人野球に進んだらしいです。


野球がテレビで流れる時期、甲子園が話題になる頃
いつも野球の夢を思い出します。
私から見れば、親戚のオニイチャンは、子供の頃の夢を叶えた人です。
ホームラン14本の中には、20年以上たってもいまだにわすれられない
江夏からの1本があります。
”認められなきゃ意味がない”
”他人の評価よりも、自分が納得しなきゃ意味がない”

言い方、捉え方はいろいろあります。
オニイチャンの野球の夢はいまだにつづいています。
その道を極めようと集まってきた中でのそれは、結構キツイことに違いありません。

オニイチャンにとっては理解者であり、厳しくも暖かい先輩だった
ある名投手は、野茂英雄を徹底的に嫌ったようです。
なんてたって、”気合いと努力とど根性”人だったらしいですから・・・

”かなえられなかった夢”・・・
何度もこのテーマで書きましたが・・・・

まだ、これから叶えたい夢がある今、
精一杯なら、悪いもんでもないんじゃないかな、なんて気休めかな???


ランキングに参加していますお気にめしましたら応援お願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング


category: 忘れられない出来事

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: 甲子園  野茂英雄  東洋大姫路  江夏  吉田拓郎  ヤマハ  ポプコン  サーキットの狼 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

子供の頃の夏の想い出・・・その1 


2008.07.23
Wed
20:01

子供の頃は野球少年でした。
生まれ育ちは、甲子園球場の地元兵庫県なのですが、
山奥で、サンテレビもテレビ大阪も大人になるまで
見られなかったこともあり、巨人ファンでした・・・

小学生の頃の夢は、報徳学園か東洋大姫路に進学して甲子園に出ること。
滝川はちょっと難しそうなので、無理かなと思ってましたから・・・
毎年地元の中学から、一人東洋大姫路に進学するのですが、
新入部員が100人くらい入部して、キャッチボールさえできなくて、
一日中走らされてばかりで、半分以上が退部していくという状態だったそうです。

まだ小学生なのに、私は早くも軌道修正し、学区2番目の体育科のある公立高校に
行こうと思い始めていました。

その頃、同じ村の近所のお兄ちゃんが、その高校のショートでキャプテンでしたが、
ベスト8までは残ったものの、東洋大姫路に二桁点差で破れて、
甲子園には行けませんでした。
後、日本体育大学に進んで野球を続けましたが、野球部員総勢200人の中から
レギュラーにはなれたものの、プロからの声はかからず、体育の先生になられました。
今、地元の中学の先生で女子ソフトボール部の顧問です。

偶然か必然か、その後その高校のショートのレギュラーを守ったのは、
後プロ入りする親戚のオニイチャンの実の兄さんでした。
明石球場、高砂球場、そして当時は兵庫県大会の予選でも使っていた
甲子園球場まで応援に行きましたが、結局加古川東校に破れました。
その後やはり、日本体育大学に進まれましたが、プロからの声はかからず
出身高校の野球部監督になられ、つい最近甲子園出場の夢を果たしました。
久しぶりの公立高校の甲子園出場がけっこう話題になりました。

そしてその後、弟の方のオニイチャンがその高校でショートでレギュラーとなり
甲子園には出られませんでしたが、予選終了後プロ全12球団から声がかかり
ある在阪球団から、ドラフト2位の指名を受けました。

その頃は、音楽に目覚めた私の夢は、もう一つ上の進学校に行き
大学に行って、ヤマハのポプコンに出ることでした。
(ちょうど、中島みゆき、世良公則、円広志がデビューした頃です。)

ドラフト2位でプロ入りするオニイチャンが、何だか別世界に行ってしまう
人のように感じて、何だか距離感を感じてしまいました。
そんな気持ちとは全く関係なく、地元の後援会会長をつとめてた父親と
幼馴染の私の兄のところへ、正月に突然遊びに来ては驚かせてくれる習慣は
今年の正月まで、いまだに続いています。

そのオニイチャンと一緒に、同じ高校で野球をするつもりだった私の兄は
中学3年生の冬休み前の、最後の親子懇談でもう一つ上の進学校が
大丈夫とわかると、さっさと鞍替えして、野球の夢はあきらめ
進学校の帰宅部となったのです・・・
ギリギリの進学校入学だった兄は、またまたギリギリの私学に合格しました。
因みに、大学を卒業する時もギリギリの成績となり、親父のコネを使った
某団体職員内定は守りきれました。


続く・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ランキングに参加していますお気にめしましたら応援お願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング



category: 忘れられない出来事

thread: ひとりごと

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

No more , NOMO! 


2008.07.20
Sun
19:57

夢と闘争―ベースボール・ギャップ 野茂英雄の反骨人生夢と闘争―ベースボール・ギャップ 野茂英雄の反骨人生
(1996/06)
二宮 清純

商品詳細を見る



野茂がメジャー・リーグ行きが決まった時、
口をそろえてみんなが、言葉の違いを心配したものです。

『別に英語の勉強しにいくんちゃうから・・・
 野球しに行くんやから』

ぶっきらぼうで生意気に見える彼から飛び出した言葉
サイコーに傑作ですね・・・

バッターに打たれないように、速い球を投げる。
変化球で打ち取る。
キホンですね。


ちなみにある人が作ったギャグとも取れるイチローのバッティングのコツ
 『バッターボックスに入る前に、きちんと準備運動をして精神を集中する。
  そして相手ピッチャーに気迫負けしないように、キッとにらみつける。
  内角のストライクは球威に負けないように、力を込めて引っぱる。 
  外郭のストライクは、逆らわないように、セカンドベースから三遊間辺りに
  バットを押し出すように打つ。
  そして打ったら、一塁まで全力疾走する。』
キホンですね・・・・
まさにキホンです。


橋本総理大臣がアメリカ訪問した時、野茂の出場する試合の
始球式を申し出ましたが、断られたそうです。
困ってる時に助けてくれるのが政治家なのに、
人気の手助けしてもらってどないすんねん、ホンマに・・・


かなり強引なメジャーとの契約に見えた観があった契約当時
日の丸やら君が代に異常なアレルギーを見せる朝日新聞は
『日本を背負うことになるのだから、成功してもらわなくちゃ困る』
という意味の記事を書きました。

たぶん、みんな困ってたんでしょう・・・

野茂本人は、
『後に続く後輩のために、絶対成功しなくちゃいけないんです。』
と語ったそうです。

5年くらい前に、日本ハムのある選手が契約がまとまらなかった時
コミッショナー調停という手段に出ました。
ちょうど日本に帰って来ていた野茂は、筑紫哲也のニュース23という番組で
『アメリカじゃ、選手協会がコミッショナー調停なんかには絶対出させない。
 コミッショナーが選手のために、いい判断をしてくれるわけがないですから。』
と言いました。
2日後、コミッショナー調停は、その選手の言い分を全面的に
受け入れる裁定をくだしました。
マスコミ各誌は、批判記事を用意してたのに、
きっとなんだか肩すかしを食らったような気分だったんでしょう。


何年か後、日本プロ野球史上初めてストライキを敢行した時、
天下りの法律の専門家だったコミッショナーは、
球団オーナーに対して『選手協会に対しての損害賠償請求という手段もある。』
と耳打ちして、日本中の野球ファンから総スカンを喰らい、
その年でコミッショナーを辞任しました。



世の中が変わる時って、
やっぱりはみだしモノやら、はぐれモノが変えていくんですね・・・


神戸から和歌山の山奥まで、湾岸線が通っています。
夜そこを通る時、堺市で、まるで光の要塞のようにも見える大きな工場街を通ります。
野茂が所属していた、新日鉄堺の工場です。
確か、映画『ブラック・レイン』の撮影でも使われた場所です。
今年は、NOMOベースボールクラブが、初めて都市対抗社会人野球大会に
選ばれたそうです。

日の丸はどうでもいいけど、後輩のために十分責任は果たしたんじゃないかな・・・





ランキングに参加していますお気にめしましたら応援お願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 人間について・・・

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: 野茂英雄 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

おわかれ・・・・ 


2008.07.19
Sat
04:17

僕のトルネード戦記 (集英社文庫)僕のトルネード戦記 (集英社文庫)
(1997/07)
野茂 英雄

商品詳細を見る



マタイトコで、兄の幼馴染で、野球がうまいオニイチャンがいました。
私が小学6年生の時、軟式ボールでキャッチボールをしました。
まともに受けられませんでした。
手元での伸びがすごいのなんのって!
ほとんどグラブをはじかれる状態で、まともなキャッチングなんてできませんでした。

そのオニイチャンは、中学を卒業する時、ほどほどにベンキョーができたようで
その時のキャプテンと一緒に、滝川高校を受験しました。

キャプテンは合格して、滝川高校(今は滝川第二高校だったかな?)に進学し
甲子園を目指しましたが、ずっと補欠だったそうです。
在学中、滝川は甲子園には出場できませんでした。
卒業時に、巨人の入団テストを受けたそうですが、だめだったらしく
その後は社会人野球に進まれたそうです。

そのオニイチャンは、仕方なく学区の進学率二番目の公立高校の体育科へ進み
2年生から、ショートのレギュラーポジションを獲得、毎試合に出場しました。
結局、甲子園には出られませんでしたが、3年の兵庫県の予選の最中から
12球団から、ドラフト指名の上位の候補に入れているから、
進学・就職は決めないで欲しいと言われたそうです。
その秋、ある在阪球団から2位の指名を受け入団しました。

入団4年目のある試合で、全盛期を過ぎていたとはいえ、
まだストッパー現役の『優勝請負人』江夏から、
サヨナラ逆転ホームランを打ちました。

その後、指名トレードを受けて、2球団渡り歩き、コーチとして今も
ユニフォームを着ています。

練習熱心で、礼儀正しくて有名だったそうです。
性格も良くて、勝手なことは言わず、契約もイッパツサインで
首脳陣からは可愛がってもらったそうです。
30後半には、専任コーチとして言われたそうですが断っていました。
コーチになると、年棒が大きく下がるからだそうです。
潔くはないけど、今の私の年齢になるとうなずける話です。
結局今、ヘッドコーチとしてペナントレースを監督補佐として
ベンチで采配を振るっています。


人それぞれですね・・・
オニイチャンのことを可愛がり、色々と面倒みてくださったある人、
その人がその球団の監督となった時、
入団してきた生意気なピッチャーを目の敵にしたそうです。
しまいには、『オマエなんかおらんでも、試合には勝てる!』
とまで言い切ったそうです。
その生意気な若造ピッチャーが、肩が痛いからピッチングを休むと言うと
『腕が折れるまで、投げろ!走りこんだら治る!!!』
と言ったそうです。

その生意気なピッチャーは、へそを曲げて拗ねてその球団を辞めて
メジャー・リーグで成功、2度もノー・ヒット・ノー・ランをしましたが、
現役時代、調子が悪くなると走りこんでたそうです。

人それぞれですね、ホントに・・・・

野茂英雄投手、お疲れ様でした!
大阪でなんかやってくれんかな?





category: 人間について・・・

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag: 野茂英雄 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

どうしてこんなに悲しいんだろう 


2008.07.17
Thu
22:58

明日に向って走れ(紙ジャケット仕様)明日に向って走れ(紙ジャケット仕様)
(2006/04/05)
吉田拓郎

商品詳細を見る



悲しいだろう みんなおなじさ

おんなじ夜を迎えてる

風の中をひとり歩けば

枯れ葉が肩でささやくよ

これが自由というものかしら 

自由になると空しいのかい

やっとひとりになれたからって 

涙が出たんじゃ困るのさ

やっぱりぼくは人にもまれて 

みんなの中で生きるのさ 


人の心は暖かいのさ

明日はも一度ふれたいな

ひとりごとです 気にとめないで

ときにはこんなに思うけど

明日になれば いつものように

心を閉ざしている僕さ


吉田拓郎  ”どうしてこんなに悲しいんだろう” 】







ランキングに参加しておりますお気にめしましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 音楽(動画):吉田拓郎

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: 吉田拓郎  どうしてこんなに悲しいんだろう 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

一人だけで・・・ 


2008.07.17
Thu
02:48

大いなる人(紙ジャケット仕様)大いなる人(紙ジャケット仕様)
(2006/04/05)
吉田拓郎

商品詳細を見る



一度やってみたいとは思っていたことです・・・
一人旅!
もうできないわけじゃないけど、なかなかできそうにありません。

せめてもの今は、頭の中でいろいろとあちこちへ
ふらふら・・・

大地をきちんと踏みしめてる感覚がつかめません。
自分を確かめようとしてるのですが・・・

この浮遊感はいったい何なのか?

確かなものがつかめない・・・
毎日毎日の焦燥感・・・
前に進みたいただそれだけなのに。

”風にまかれる人生がある
 たくましさだけで疲れるよりはいい・・・”


吉田拓郎  ”カンパリソーダとフライドポテト” 】







ランキングに参加しておりますお気にめしましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 音楽(動画):吉田拓郎

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: 吉田拓郎  カンパリソーダとフライドポテト 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

疲れのせい? 


2008.07.15
Tue
23:09

マイ・ジェネレーションマイ・ジェネレーション
(2001/11/28)
甲斐バンド

商品詳細を見る



自分を励ますのに、少し疲れてきました・・・

まるで、『この街は狂気のように 愛まで凍らせちまう』
その中で、身動きできないみたいに止まったままで・・・

足を洗って
次へ進んで
がんばろうと・・・

まだまだ・・・・


甲斐バンド ”感触(タッチ)” 】








ランキングに参加しておりますお気にめしましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  感触(タッチ) 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

今はどの辺り??? 


2008.07.13
Sun
20:27

THE BEST PENNY LANETHE BEST PENNY LANE
(1999/11/03)
吉田拓郎かまやつひろし

商品詳細を見る



どの辺りまできたのかな?

新しい一歩を踏み出そうと、
そして足元からしっかりがんばろうと
やっては来たものの、ふと考えてしまう。

以前は考える気にもなれなかったことを思えば
前に進んでるのかな・・・

人並みに気になることはいっぱいあります。

家やら家族やら
名誉やら やりがいやら 生きがいやら
”命の次に大事なお金”のことやら

自分が楽しんでばかりで、楽しませることを
もっと真剣に考えなくちゃいけないときなのかな・・・

要するに ”消費”の楽しみじゃなくて
”生産者”の楽しみを味わうってことか・・・

”過去の点を繋いで未来へと続かせる”ために
自分の何を信じようか・・・

それにしても、今ここはどこら辺りかな?


吉田拓郎  ”僕の人生の今は何章目くらいなんだろう” 】



ランキングに参加しておりますお気にめしましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 音楽(動画):吉田拓郎

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: 吉田拓郎  僕の人生の今は何章目くらいなんだろう 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

まわりみち・・・・ 


2008.07.11
Fri
22:54

同じところをぐるぐるぐる・・・

何だかそんな毎日です・・・

あしぶみ

道草

まわりみち

からまわり

くるくるくるくる・・・・

失いたくないものを積み重ねてきたわけじゃないのに

そんなにたくさん時間が残されてるわけでもなし・・・

category: 未分類

tag: まわりみち・・・・ 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

少しずつ、丁寧に、確実に・・・ 


2008.07.08
Tue
22:54

「超」整理法―情報検索と発想の新システム (中公新書)「超」整理法―情報検索と発想の新システム (中公新書)
(1993/11)
野口 悠紀雄

商品詳細を見る



昔よく言われました。
わからないことがあったら、メモをとる、書いて覚える・・・

部屋の中を少しずつ整理しています。

いつ死んでもいいように???

いや、これまでのことを整理したいから。
これからのために!

いまひとつ力が入りきらない・・・

そんな現状打破のために!

もう少しでつかめそうで、空振りしてるような・・・

んんんんんんんんんんんんんんんんんんんん
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


力が足りないような、力でないような
何だかタイミングがつかみきれない・・・・
きっと、まだまだ続く長い人生だから、
まだまだ半分くらいだから、
こんなこともあると自分を励ましてます。


ボブ・ディランエリック・クラプトン ”くよくよするなよ” 】






ランキングに参加しておりますお気にめしましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング


category: 音楽(動画):ボブ・ディラン

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: ボブ・ディラン  エリック・クラプトン  くよくよするなよ 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

荒馬さえも、オレを連れてけない・・・ 


2008.07.06
Sun
22:25

もう少し落ち着こう・・・
そんなにも、たくさん色んなことがあったわけでもないんですが・・・
自分に言い聞かせようとしています。

鏡を見て
『今日これで全部終わるけど、後悔はないか?』と・・・

まだまだこれからとは思えども・・・

ほんの些細なことで、自分を見失いそうなそんな危うさがまだ少し・・・

ひとりで大丈夫なんて無理することもない。

『自分のさらけ出し方がわからない・・・』誰かが言ってました。

『過去の点を繋いで未来へと結んで行こう』誰かが言いました。
『誰かの人生ではなく、自分の人生を生きよう』とも・・・

あきらめちゃいません。
失望もしてません。
まだ今からでも走れます。

まだまだ、自分を掘り下げ足りません。
もう、誰かが提供してくれるモノに、迷ったりとまどったりしません。

汗をかいて、頭をちゃんと使って
それから?
本気で自分の人生を生きます。

”子供の頃はよかった・・・
”荒馬さえも、オレを連れていけなかった・・・”


ローリング・ストーンズ  ”ワイルド・ホース” 】






ランキングに参加しておりますお気にめしましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング

category: 音楽(動画):ローリング・ストーンズ

thread: ひとりごと

janre: 日記

tag: ローリング・ストーンズ  ワイルド・ホース 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

Stay hungry , stay foolish!!! 


2008.07.05
Sat
03:42

スティーブ・ジョブズ-偶像復活スティーブ・ジョブズ-偶像復活
(2005/11/05)
ジェフリー・S・ヤングウィリアム・L・サイモン

商品詳細を見る



少し勇気がわいてきました。

迷いのある全ての人にささげます!!!




category: 人間について・・・

thread: 仕事のヒント☆

janre: 就職・お仕事

tag: スティーブ・ジョブズ 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

1年の後半戦です・・・ 


2008.07.03
Thu
23:01

サクラ色 (初回限定盤)(DVD付)サクラ色 (初回限定盤)(DVD付)
(2007/03/07)
アンジェラ・アキ

商品詳細を見る



自分とむかいあうこと、思えば人生のテーマかもしれませんね。

”自分の人生の目的ってなんなのか?”ではなくて
”どうすれば有意義な人生にできるのか?”・・・・・
理屈で割り切るんじゃなくて実行を、でもその前に山ほど理屈で考えるべきことが・・・・

やっぱりじっくり実行していきましょう・・・

思わず、はっとさせる声を聞くことがあります。
別に神の声じゃないです。
でも、自分自身の感触が悪くないなって思わせてくれる声を聞くことがあります。

久しぶりに心地いい声だったから、思わずツタヤでレンタルしてしまいました。

アンジェラ・アキ

すごくいい声ですね・・・
美声というんじゃなくて、確かに胸の奥のほうまで
心地よく入ってきてくれました。
目の前にいたら、たぶん好きになってます。
まだ、こんな気持ちになれる、けっこうオレっていけてるやん!!!
なんだか久しぶりにそんな気持ちを思い起こさせてくれました・・・

そうです、確かな自分自身の手ごたえ、そんな感じです。
そんなにツライもんでもないです。
もっと楽しめれば、それが一番いいはずだから・・・


アンジェラ・アキ  ”サクラ色” 】








にほんブログ村 恋愛ブログ 男の本音・男心へにほんブログ村 音楽ブログへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】人気ブログランキング


category: 音楽(動画):アンジェラ・アキ

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag: アンジェラ・アキ  サクラ色 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。