08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

”きみの友だち”だから・・・ 


2007.09.30
Sun
21:34

ダニー・ハサウェイ

にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ


思いが届くまで・・・・・


When you're down and troubled
And you need some lovin' care
And nothing , nothing is goin' right
Close your eyes and think of me
And soon I will be there
To brighten up , even your darkest night

You just call out my name
And you know wherever I am
I'll come running to see you again
Winter , spring , summer or fall
All you've got to do is call
And I'll be there , You've got a friend


  君が落ち込んで慰めが必要な時、
  何もかもうまくいかない時、
  目を閉じて 僕のことを考えてごらん
  すぐにそこに行くよ
  真っ暗な夜でさえ、明るく照らしてあげよう

  僕の名を呼んでくれるだけでいいさ
  どこにいようと、すぐに駆けて君に会いにいくよ
  冬でさえ、春でさえ、夏でさえ、秋でさえ
  僕を呼んでくれるだけでいいのさ
  だって、きみの友だちだから・・・


原曲は、キャロル・キングのようですが、
ダニー・ハサウェイライブヴァージョンが一番好きです。

スポンサーサイト

category: 音楽(動画):ダニー・ハザウェイ

thread: せつない。さびしい。恋しくて。

janre: 恋愛

tag: ダニー・ハサウェイ  ライブ  キャロル・キング  きみの友だち 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

25年ぶりのラブレター 


2007.09.29
Sat
20:29

吉田拓郎

にほんブログ村 音楽ブログへ

25年前にラブレターを書いたことがあります。
思いは届きませんでしたが・・・

今回は届くのかな・・・
今の心境です。
こんな曲を20代で書けるなんて、吉田拓郎はやっぱりすごい!



花酔曲

心のかたすみに 閉ざされてた やさしさを
あなたが 思い出させてくれた

短い夜だった 話すことより そばにいる
それだけで たしかめ合うニ人

街はニつの影を深い眠りの中に
他人の目には うつらないように
やさしく やさしく包む

ふれあった口唇に
恋という名のさきやきを
あなたが 思い出させてくれた

忘れかけてた 人の心のぬくもりを
せめて今は 感じていたい
それが それが愛さ

生きている もつれあい 
もがきながら
今日もまたどこかで
息づいている 生命


(作詞・作曲:吉田拓郎 花酔曲)

映像はみつかりませんでした・・・『流星』です・・・

category: 音楽(動画):吉田拓郎

thread: せつない。さびしい。恋しくて。

janre: 恋愛

tag: 吉田拓郎  花酔曲 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

誰もが誰かを愛している!!! 


2007.09.28
Fri
19:26

吉田拓郎 春を待つ手紙

にほんブログ村 音楽ブログへ

青春という言葉を自分の中で探す時、
間違いなくまず思い浮かぶのはこの人、吉田拓郎

その頃、まだ”カリスマ”なんて言葉は知りませんでした。
この人の声と歌詞は、やはり何だか切なくさせます。

高校1年の夏、一人で愛知県篠島のオールナイトコンサートに
行きました。
友達がいなかったわけではありませんが、
一人で行きたかったんです。
拓郎最後の 『人間なんて』に私の歓声も入ってます!
その年の秋、そのフィルムコンサートがあり
その時の主題曲だったらしいです。
15歳の音楽少年には、今ひとつピンとこない曲だったのに
40過ぎて何だか、やたら胸にしみます。
特に最後のフレーズ



 『誰もが誰かを 恋しているんだね
  それは あてのない 遙かな 旅なんだね
  旅する人には 人生の文字似合うけど
  人生だからこそ ひとりになるんだね
  ここでも春を待つ 人々に逢えるでしょう
  泣きたい気持ちで 冬を越えてきた人』

  作詞・作曲:吉田拓郎 春を待つ手紙


そう、誰もが誰かを愛しているんです!
Everybody need somebody to loveなのです!!!


category: 音楽(動画):吉田拓郎

thread: 男性アーティスト

janre: 音楽

tag: 吉田拓郎  春を待つ手紙  人間なんて  篠島 
trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

ささやかな勝利 


2007.09.26
Wed
21:49

ボブシーガー

にほんブログ村 音楽ブログへ

昔、江川卓だったか桑田だったか忘れましたが、インタビューで答えていました。
『私は、王さんや長島さんを見て野球の素晴らしさを知り、自分も
 あんな風になりたいと思いました。
 願わくば、子供たちが自分を見て、そう感じてくれればと思います。』

どこの何者でもない自分
そんなに大した者でもない私、あなた・・・
それでも、自分が誰かにとって何者かであり
願わくば、励みになっているならそれにこしたことはありません。
『所詮オレってこんなものか・・・』
40過ぎた男なら誰でも一度は、思うことだそうです。
ところが、男の場合、そこからがさらに長い・・・・

”自分探し”っていう言葉が流行ったことがありました。
どこの何者でもない自分を認めたくないがために、
どこかここでない違う場所に、大した自分がいるとでも
思っていることなのでしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・


”夜風にそよぐ木々の葉のささやきに
 耳をかたむけよう
 今日一日の悲しみを胸に秘めるとき
 それはささやかな勝利
 小さな喜びをわかちあおう”


確か、ボブシーガーだったと思います。
曲名もアルバムタイトルも忘れましたが、
歌詞カードを見てこのフレーズだけ覚えています。


私の存在が、彼女にとってささやかながらも
励みとなり慰めとなっているならばと願うのですが・・・
ボブ・シーガー ”Against the wnd”】

category: 音楽(動画):ボブ・シーガー

thread: 頑張れ自分。

janre: 日記

tag: ボブ・シーガー  Against  the  wind 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

さりげない日常・・・ きょうのできごと 


2007.09.23
Sun
19:52

きょうのできごと 


にほんブログ村 映画ブログへ

きょうのできごと
監督: 行定勲
出演: 妻夫木聡
    田中麗奈
    池脇千鶴

ある日突然、運命的な劇的な何かが起こるのか?
起きやしません、そんなものは、まず絶対に。

『私とどうなりたいの?』
女の子から、さりげなく聞かれたことがあります。
しかも、ケッコウな至近距離でです、物理的に・・・
あまりにもさりげなかったけど、この問いかけはかなり鋭いですね。

(1)合体してソーニューしたいだけ?
(2)無茶苦茶にして欲しい、もしくはしたい?
(3)最終的にケッコンしたい?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何か気の利く答えがみつからなかったけど、あとで

『悲しませたり
泣かせたり
怒らせたり
愛想笑いを作らせない
一人っきりにしない・・・
そこから先は、二人で協力しあって考えていきたい
とにかく今は、一番近くにいたい
繋がっていたい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』

って答えたんですが、合格だったんでしょうか???


映画のストーリーは、ごくカンタンでさりげない一晩のできごとが
淡々と進むだけ。
引越しのお祝いにかけつけた、友人たちと旧友との偶然の再会、
ビルにはさまれた男、海岸にうちあげられた死にかけのクジラ、
そして誰かとの繋がり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さりげない日常とテレビの中のできごと。

『自分探し』なんて言葉を今時に使った、アホなサッカー選手がおりましたが
さりげない日常の中で、他の誰とも違わない自分にあせってるあなた、
どこにも行かず、目の前の誰かにとって自分が特別であること、
この世界中の誰かと繋がっていることを、喜びましょう。


ところで、彼女は今どこで何をしてるのでしょうか?
他の男とエッチしてる?
それはそれでも、ま、いいか・・・・・・・・・・・・・・・

category: オススメ映画

thread: DVDで見た映画

janre: 映画

tag: きょうのできごと  行定勲  妻夫木聡  田中麗奈  池脇千鶴 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

心の痛みとロックンロール 


2007.09.21
Fri
22:43

リバー ブルーススプリングスティーン

にほんブログ村 音楽ブログへ

15~17歳の多感な音楽少年の私にとって、甲斐よしひろのウタの言葉は
けっこう、心に痛く突き刺さりました。
ロックンロールという音楽自体も、こんなにも心に痛く突き刺さるものと
思い知らせてくれたのは、これ・・・


ブルース・スプリングスティーン
リバー


ビートも声もメロディも、歌詞も全てが体と心に入ってきました・・・
アルバムタイトル曲の意味は、確か、渋谷陽一がラジオで読んで聞かせてくれました。

今、1曲目がよみがえってきています。


  『The ties that bind

You been hurt and you're all cried out you say
You walk down the street pushin' people outta your way
You packed your bags and all alone you wanna ride,
You don't want nothin', don't need no one by your side
You're walkin' tough baby, but you're walkin' blind
to the ties that bind

The ties that bind
Now you can't break the ties that bind

Cheap romance, it's all just a crutch
You don't want nothin' that anybody can touch
You're so afraid of being somebody's fool
Not walkin' tough baby, not walkin' cool
You walk cool, but darlin', can you walk the line
And face the ties that bind
The ties that bind
Now you can't break the ties that bind

I would rather feel the hurt inside, yes I would darlin',
Than know the emptiness your heart must hide,
Yes I would darlin', yes I would darlin',
Yes I would baby

You sit and wonder just who's gonna stop the rain
Who'll ease the sadness, who's gonna quiet the pain
It's a long dark highway and a thin white line
Connecting baby, your heart to mine
We're runnin' now but darlin' we will stand in time
To face the ties that bind
The ties that bind
Now you can't break the ties that bind
You can't forsake the ties that bind


  心傷つき、涙が枯れ果てるまで お前は泣いたと言う
  人ごみの中、荷物一つで行ってしまおうとするお前
  もう何も欲しくないし、誰もそばに居て欲しくないという
  強がって歩いて行くけど、二人を結びつける絆が見えないのかい
  二人を結びつける絆 それは断ち切ることはできない

  安っぽいロマンス、それは慰めにしかすぎない
  誰にでも手に入るものなんてほしくないとお前は言う
  タフに見えなくてクールに見えなくて、バカにされることをお前は怖がってる
  お前はクールさ けど 俺たち二人の絆に向かい合うことになる
  二人を結びつける絆 それは断ち切ることはできない

  
  オレはむしろ痛みを感じていたい
  お前が心の奥底に隠してる空しさを知るよりも・・・
  本当さ・・・


  誰が雨を止めてくれるのか
  誰が寂しさを癒してくれるのか
  誰が痛みをやわらげてくれるのか
  お前はぼんやり考えている
  オレとお前を結び付けてるのは
  長く暗い ハイウェイのような 細く白い一本の線
  オレたちは 夢中でかけてきたけど そこに向かいあうことになる
  

確か、三浦久さんの訳でしたが、こんな意味だったと思います。



誰かと繋がっていようとする強い思いとその絆・・・
その痛さというか切なさというか何というか・・・
何かこう、心に突き刺さる今日このごろです。

category: 音楽(動画):ブルース・スプリングスティーン

thread: つぶやき

janre: 日記

tag: ブルース・スプリングスティーン  リバー  The  ties  that  bind  甲斐よしひろ  三浦久  渋谷陽一 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

”あるがままに、あるがままに・・・” 


2007.09.19
Wed
22:39

ビートルズ Let it be


にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ


仕事柄、女の子からイロイロとお話を聞きます・・・
なぜだか、風俗嬢にはウツの子が多いようです。

きっと、『気持ち』を切り売りしてしまっているんでしょう。

昔、村上龍か甲斐よしひろだったか忘れましたが、こう言いました。
「”いいじゃないか、減るもんじゃあるまいし!”って言うだろ?
  あれは、ウソです。
  無駄なセックスをすると、減っていくから気をつけろよ・・・」
って言ったような気がします。

気持ちを売ってしまって磨り減ってしまう子がいます。
男子スタッフとして何とかしてあげねば!
なんて考えて近づいていくと、こっちの気も減ってしまうことも
あります。
ホントによくあります。
救ってあげようとすると、人生が変わることもあります。

変わりそうです・・・・・・・・・・・・・・


そんな彼女がこの曲で、救われてくれればとも思います。


説明なんか要りませんよね、コレ


When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me                
Speaking words of wisdom                
Let it be                       
Let It Be 

苦しみ悩んでいるとき、
マリアが僕のところへ来て、
悟りある言葉をかけてくれるよ!
あるがままに
なすがままに
レットイットビー


結ばれるのかどうかわかりませんが、今僕と彼女は繋がっています。

category: 音楽(動画):ビートルズ

thread: つぶやき

janre: 日記

tag: ビートルズ  レットイットビー 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甘く切ない気分・・・ 


2007.09.16
Sun
03:36

ヨーロッパのオーティスレディング


にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ

『ヨーロッパのオーティスレディング

サムクックときたらやっぱりこれです・・・

トライアリトルテンダネス・・・

やっぱり泣けます・・・

category: 音楽(動画):オーティス・レディング

thread: おすすめ音楽♪

janre: 音楽

tag: オーティスレディング  トライアリトルテンダネス 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甘く切ない気分・・・ 


2007.09.13
Thu
22:01

サムクック


にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ

サムクック
ライヴ・アット・ザ・ハーレムスクエアクラブ1963
発売元:BMG JAPAN
発売日: 2006年1月25日
レコードNo: BVCM-37671
価格(税込): 2100円


明るい曲なのに、切なく泣かせられる音楽というのが
あります。
決して、ウツのせいではないと思います、絶対にまちがいなく・・・

サムクック

この人の声ってホントに泣かせます。
なんでだろうか・・・
やはり、神に選ばれし人だからでしょうか?

子供のころ、悲しいやら切ないやらとかの
やっかいな感情にふりまわされることなど
なかったはずなのに、オトナになると
やっぱりイロイロと大変です・・・
特に女がからめばナオのことですね・・・

人類が脳の進化を遂げて、感情を自在にコントロールできる
日が来ない限り、やはり
『Everyday I Have The Blues』と歌い続けることでしょう・・・

category: 音楽(動画):サム・クック

thread: 本日のCD・レコード

janre: 音楽

tag: サムクック  ハーレムスクエアクラブ 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

”季節のない町に生まれ・・・” 


2007.09.09
Sun
14:12

泉谷しげる セルフカバー

にほんブログ村 音楽ブログへ



季節のない街に生まれ、風のない丘に育ち  
夢のない家を出て、愛のない人に逢う

人のために良かれと思い、西から東へかけずり回る  
やっと見つけた優しさは、いともたやすくしなびた

春を眺める余裕もなく、夏を乗り切る力もなく  
秋の枯れ葉に身を包み、冬に骨身をさらけ出す

  今日で全てが終わるさ、今日で全てが変わる  
  今日で全てが報われる、今日で全てが始まるさ


季節のない街に生まれ、風のない丘に育ち  
夢のない家を出て、愛のない人に逢う

横目で隣を覗き、自分の道を確かめる  
またひとつずるくなった、当分照れ笑いが続く

汚いところですが、暇があったら寄って下さい  
ほんのついででいいんです、一度寄ってみて下さい

  今日で全てが終わるさ、今日で全てが変わる  
  今日で全てが報われる、今日で全てが始まるさ

春夏秋冬
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・

ただいまの心境です。

泉谷しげる
セルフカバー

これまた傑作ですね。

category: 音楽(動画):泉谷しげる

thread: 本日のCD・レコード

janre: 音楽

tag: 泉谷しげる  春夏秋冬  セルフカバー 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

なんでそうなるの!? 


2007.09.01
Sat
23:42

アフター・アワーズ マーティン・スコセッジ

にほんブログ村 映画ブログへ

アフター・アワーズ
製作・出演:グリフィン・ダン 
製作:エイミー・ロビンソン/ロバート・F・コールスベリー 
監督:マーティン・スコセッシ 
脚本:ジョセフ・ミニオン 
撮影:ミヒャエル・バルハウス 
編集:セルマ・シューンメーカー 
出演:テリー・ガー
ロザンナ・アークェット
バーナ・ブルーム
リンダ・フィオレンティーノ


人生は、思いもかけぬことに、まきこまれながら過ぎていきます。

ある一晩の出来事の映画ですが、
面白いはずです。
監督が、マーティン・スコセッシでした・・・

運命を切り開くのは、己しだいですが、
避けようもないことに、どんどん引きずられることもあります。

最近の心境です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

category: 映画(動画):アフタ・アワーズ(マーチン・スコセッシ)

thread: 見た映画の感想

janre: 映画

tag: アフター・アワーズ  グリフィン・ダン    マーティン・スコセッシ 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。