01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28./03

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

愛してるぜ、ベイビー!? 


2007.02.16
Fri
22:39

ローリング・ストーンズ love you live

アーティスト:ローリングストーンズ
タイトル:ラブユーライブ
国内盤 CD
発売日: 1999/09/29
レーベル: ヴァージン
組枚数: 2
規格品番: TOCP-53022

にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ

正直言います。
これで、目覚めました!
特に C面(聞いたのは、レコードだったもので・・・)
『何なのコレ!?』
音楽聴いて、初めて勃起しました。
ホントに、お尻の穴がうずきました。
2年後に、本家本元のマディ・ウォーターズ聴くことになるのですが
17歳になる少し前の冬の寒い日でした。
犯されたって感じでした。
何だか奪われたけど、抵抗できなかったって感じです。

『オーィえっ!!!オ~ィえ・・・・』
チャックベリーやらボーディドリーやら、
何だか初めて聞く名前ばかりだったのですが、
その2年後には、頭の中までどっぷりつかることになるのですが
それからというものは、何だか頭の中にこびりついて
離れず、今だにあります。
人生変えられました、正直・・・

そういえば、この頃 RCサクセションの忌野清志郎が
『愛し合ってるかい?』と叫んでましたね・・・
スポンサーサイト

category: 音楽(動画):ローリング・ストーンズ

thread: お気に入りミュージシャン

janre: 音楽

tag: ローリング・ストーンズ  ラブユーライブ  マディー・ウォーターズ  チャックベリー  ボーディドリー  RCサクセション 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

バレンタインブルース・・・・・ 


2007.02.14
Wed
23:20

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

今日は、女に囲まれて仕事をしている役得のひとつです。

しかしながら、ワタクシは そう、トーニョーなのだ!!!

ニョーサンチは普通なのだが、

ケットーチやら、チューセーシボーチやらがやたら高く、

そしておまけに、イボジなのである!!!!!

今なら、食事リョーホーで治るらしいので、とにかく甘いモノは

控えています。

まだ息子も視力もイジョーなし!!! 

category: お仕事・・・

thread: バレンタイン

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

元気が出る音楽!!! 


2007.02.12
Mon
21:33

ベリーベスト・オブ・ウィルソン・ピケット
にほんブログ村 音楽ブログへ

最近、気に入って聞いてるCDです。

ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ウィルソン・ピケット
発売日: 2006/06/21  レーベル: アトランティック
組枚数: 2 規格品番: WPCR-12325

ヤッパ元気が出ます!この人!!
野性味あふれるというかなんと言うか・・・
個人的には『ヘイ・ジュード』一番好きです。
18歳の時、先輩に、聞かされてぶっ飛びました!
なんか安物のPA使ってるみたいなあの割れた声と
あの合間に入るギターの音が忘れられなかったのですが
デュアン・オールマンだと聞いたのは、その1年後でした。
あのギターを聞いて、エリッククラプトンは、『デレク&ドミノス』に
声をかけたそうです。

デビッドボウイの”レッツダンス”のギター聞いた時も
「な、な、何コレ!?やたらスクイーズしてるけど・・・」と思ったら
やっぱり、スティービー・レイ・ヴォーンだったりして、
すごいものって一度聞いたら残るものですねホント。

去年の6月に死んじゃったそうなのですが、見てみたかったですホント・・・

ご冥福お祈りいたします!


ウィルソンピケットお墓



category: 音楽(動画):ウィルソン・ピケット

thread: 本日のCD・レコード

janre: 音楽

tag: ウィルソン・ピケット    ヘイ・ジュード  デュアンオールマン  エリッククラプトン  デビッドボウイ  スティービー・レイ・ヴォーン 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

元気が出る小説!!! 


2007.02.09
Fri
22:14

サウスバウンド 奥田英朗
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


時々落ち込んでは、『♪Everyday I have the blues♪』と口ずさんで
います・・・・・

それでもすぐに元気になるのは、きっと大した悩みではないからだと
思います・・・・・・

久しぶりに、小説を読んで元気づけられました。
村上龍の 『シックスティーナイン』以来の気分です。

奥田英朗:『サウスバウンド
一読を!!!

category: オススメ読本(動画入り!)

thread: 本の紹介

janre: 小説・文学

tag: 奥田英朗  サウスバウンド  村上龍  シックスティーナイン 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

ブルースが聞こえる風景・・・・・ 


2007.02.08
Thu
23:21

パリテキサス
にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ

サントラ盤て、あんまり興味ないのですが、これだけは別!
最高ですね、ライクーダー
この人のスライドギターは、もう思わずバーボンをぐっとあおらせます。
映画もよかったですね。
初めて、サントラ聞いてから映画見てみようと思いました。

この主人公のおっちゃんの気持ち、何だかわかるようになってしまいました・・・
何だかわからなくて、たまらなくなる時が、ごくまれにですが
あります。
泣いて泣き疲れてどうしようもないときがあるもんです。
逃げられるわけないけど、振り切って逃げ出したくなる時があります。

主演の ハリー・ディーン・スタントン ホントいい味出してます。
”ストレイトストーリー”の主人公の兄の役で出てたのみた時、
わあ、けっこう年くったなと思いましたが、なかなかどうして!
年をとるのをイヤな気にさせない人を見ると、ほっとしますね。

ちなみにライクーダー、映画のサントラやる前はほんとに食えなくて
電気代や電話代がはらえなくて、映画監督のウォルターヒルが、
連絡とれなくて家に直接たずねていったそうです・・・・

category: 映画(動画):パリ、テキサス

thread: 映画音楽

janre: 映画

tag: パリテキサス  ライクーダー  ハリー・ディーン・スタントン 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

ブルースが聞こえる日・・・・・ 


2007.02.07
Wed
20:44

にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへにほんブログ村 映画ブログへ

松田優作 工藤俊一 探偵物語


パソコンの調子が悪くて、久しぶりに書きます。

ブルースが似合いそうな、風景っていうものがあります。
私モックンモーガンフィールドが住む、浪速の繁華街もそうですが
ブルースが聞こえてきそうな人ってのもありますね・・・
やっぱり、この人ですね。

ヤフーのオークションでも、すぐにこのDVDは高値がついてしまって
なかなか手にはいりません。

惜しい人をなくしました・・・・・

高校時代の私のあだ名は『工藤ちゃん』でした!

category: 貴重!お宝映像?(動画)

thread: DVD

janre: 映画

tag: 松田優作  探偵物語  工藤俊一 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

やっぱ、これ!!!MUSIC&CINEMA! 


2007.02.01
Thu
21:10

ブルース・ブラザーズ&ブルース・ブラザーズ2000

鮎川誠&ブルース・ブラザーズ


やっぱり、これが大好きです!
もう、ミーハー的に何の批判精神もなく、すべて受け入れます。
15歳の冬、ローリングストーンズに処女を奪われ、
18歳の冬、マディ・ウォーターズに後ろを奪われ、
そんでもってこの方たちに、
『ヘイ、坊主!
 それでいいんだぜ、最高だろ!』って励まされました。

もう、ここに出てる人、みんな大好きですう・・・・・

映画とは?
音楽とは?
『答はこれだろ!』
そうです、もう、これでいいんです。
DVDが出たあとも、レーザーディスク手放せません。


2枚目の写真は、ブルースブラザーズのプロモーションで来日した時に
東京の吉祥寺のライブハウス、”次郎吉”に突然現れ、
鮎川誠やら、永井隆やらとセッションしたときのものです。
↓このサイトから頂戴いたしました。
http://www.rokkets.com/archives/7greats/index.html

勝手して申し訳ありませんが、ブルースの布教活動の一環として
マコチャンもカンベンしてくださることでしょう?

ちなみに、ブルースブラザーズ2000は大赤字で、ソフトの販売権利で
やっと元をとったそうな。メデタシメデタシ!


にほんブログ村 音楽ブログ ブルースへ
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

category: 映画(動画):ブルース・ブラザーズ

thread: BLUES

janre: 音楽

tag: ブルースブラザーズ  鮎川誠  永井隆  次郎吉 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。