01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

手段と目的・・・勝利と目標・・・ 


2007.11.02
Fri
03:18

告発 クリスチャン・スレーダー ケヴィン・ベーコン

にほんブログ村 映画ブログへ

目的と手段・・・
時として重なり合い、そして交差します。

仕事は、生きていく上での手段なのか?
年月を重ねるにつれて、仕事そのものが目的になります。
なんのために生きてるのかと問いかけると、
いつのまにやら明日も元気に働いて生きる喜びを
かみしめたいからとか・・・

『勝利を求めるあまり、僕は目的を見失っていた・・・』

この映画【告発】の中で主人公が独白するセリフです。
被告人の勝利を求めることで
本来の被告人の生きる目的を見失ってしまっていたという
ことなのでしょうか・・・・


仕事で、女の子にがんばって指名客を増やして!って言います。
今日お客さんが来るかどうかわからないけど、
女の子たちは、化粧をして時間から時間待っています。
”アナタ”が来てくれるのを・・・・
その中で自分が選ばれるのを、名前を呼ばれることを
仕事の喜びとして感じています。
生きていくうえで仕方なく(きっと好き好んでじゃないでしょう!)
選んだこの仕事で、選ばれる喜びを感じようとしています・・・

女としての喜びもあるのか・・・


四十過ぎましたが、何だかよくわかりません。
やっぱりわからないことだらけです。
何でこんな世界に長居してしまったのかな・・・
オレが一番アマちゃんなのかな・・・



『この仕事、ワタシの天職かな!?』


明るくユウはそう言ったことがありましたが、
少し胸が痛んだ瞬間でした・・・
彼女にとって風俗の仕事が ”天職”って・・・・


もう、何もかもどうだっていいけど
彼女の傷が、一日でも早く癒されれば・・・
今はそれだけです。
スポンサーサイト

category: 映画ネタ:告発

thread: つぶやき

janre: 日記

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。