09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

生きるということ 


2007.08.29
Wed
23:07

カッコーの巣の上で


にほんブログ村 映画ブログへ

生きるべきか、死ぬべきか・・・

死ぬことと同意義で、『情報の遮断』ということがあります。
情報のインプットがないと、社会的にも生物学的にも
死に至る・・・という意味のようです。

生きるということの意味を考える時
思い出す映画がこれ・・・


カッコーの巣の上で
製作:マイケル・ダグラス 
監督:ミロス・フォアマン 
原作:ケン・キージー 
脚本:ローレンス・ホーヴェン/ボー・ゴールドマン 
撮影:ハスケル・ウェクスラー 
音楽:ジャック・ニッチェ 
出演:ジャック・ニコルソン
   /ルイーズ・フレッチャー
   /ウィル・サンプソン

ワーナー・ホーム・ビデオ
標準価格:1,575 円


いい映画です。
エンディングは、余りにも衝撃的で泣けます・・・

スポンサーサイト

category: 映画(動画):カッコーの巣の上で

thread: 私が観た映画&DVD

janre: 映画

tag: カッコーの巣の上で  ジャック・ニコルソン  ミロス・フォアマン  マイケル・ダグラス 
trackback(1) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。