03/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./05

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

全部抱きしめて・・・ 


2010.04.24
Sat
06:44

さかんに自分のことを語ろうとする女の子がいる。
少し打ち解けて、ゆっくり聞いてあげる。
悪くない気分だ・・・

その手で誘いにかけてる?
まさか・・・
20歳年下の女の子・・・

やりたいことがあるようだ。
やれるのか不安がありそう。
大丈夫!
まだ何者にもなれてないなら、何にでもなれるさ!

その時がくれば、
気持ちよく送り出してあげよう。
何者にでもなれるはず・・・
少し胸がドキドキする悪くない気分の夜。
遠くに行ってしまうには少し寂しい。
でも、彼女が大きく羽ばたけるならば、
一番いいことをしてあげよう・・・


 ♪落ち込んで誰かを傷つけたいなら
  迷うことなく僕を選べばいい
  寂しさの嵐のあとで
  キミの笑顔を探してあげるよ
 
  まぬけなことも人生の一部だと
  今日の愚かさを笑い飛ばしたい
 
  キミのためにできることを
  あれからずっと探してる
  全部抱きしめて
  キミの近くにいよう

  星になった歌も
  過ぎた思い出も
  全部抱きしめて
  キミと歩いていこう
  ・・・・・・・・・・・・・・・♪

いい歌だな・・・・



スポンサーサイト

category: ちょっとイイお話・・・

thread: ひとりごと

janre: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

昔教わったオハナシ・・・ 


2009.06.26
Fri
16:21

大学4年生の頃のちょうど今頃・・・
就職活動をがんばっていた。
”経済学部の○○内々定もらったらしい・・・”
”体育会の○○部の連中は先に面接してもらってるらしい・・・”
嘘かホンマか確かめようのない話が飛び交い始めた。

本町のあるオフィス。
老舗の醤油メーカー・・・
いいオハナシだから、名前出そうか・・・
キッコーマン
京都産業大学のある男と一緒に面接を受けた。
少しやり取りした後、
『ところで君たち、企業はなぜ利益を出さないといけないかわかるか?』
と聞かれた。
なんて答えたかは忘れた。
私にたいして、『君は法学部だから、”法人”という言葉を知ってるだろう?』

”法人”

正確には説明しにくいが、
企業という個人の集合体を一つのもの、擬似的な個人的なものとしてみなす
というようなそんな法律的な概念だったように思う・・・

『君や、君のお父さんもそうだったように、みんな収入を得て
 そして社会的な存在として義務を果たさないといけない。
 儲かればそれでいいというもんでもない。
 あの長野何某とかがやってた金の詐欺s商法なんかは以前の問題だね。
 個人が収入を得て、成長していくように、企業もおんなじことだよ・・・』

うろ覚えだが、そんな説明を受けたような気がする。
就職して社会人になるということに対して、何だか実感が湧かないまま
漠然と就職活動だけを続けていた私にとって、就職して会社員になる
そんなことは、別の人間にならなければならないようなそんな不安を
抱えた毎日だったが、案外そうでもないんじゃないかとも思わせる
そんなお話だった。

一面接官が、一学生に対してそんな立派なお話をきちんとしてくれた・・・
キッコーマン

たぶん、いい会社で、いい人材がいるんじゃないか・・・

category: ちょっとイイお話・・・

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: キッコーマン 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。