07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

”目線を上げろ”・・・・ 


2009.11.23
Mon
15:25

目線を上げろ (初回盤)(DVD付)目線を上げろ (初回盤)(DVD付)
(2009/10/21)
甲斐バンド

商品詳細を見る


ダメだった・・・
他、一体何社応募したことか・・・
数えるのも面倒くさい。

世は3連休。
焦りが出てくる。

新譜のCDなんぞ買う余裕もないから、
一曲だけダウンロードした。
甲斐バンドの新曲。

 ”目線をあげろ
  風を切れ・・・”

いい曲だな・・・
やっぱりおんなじ時代を生きてる感覚を感じてしまう。

そう、目線を上げよう。
やりたいことはハッキリしてるんだから・・・
スポンサーサイト

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 日々のつれづれ

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  目線を上げろ 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

NEVER END!!! 


2009.07.23
Thu
18:57

Never End [DVD]Never End [DVD]
(2009/04/29)
甲斐バンド

商品詳細を見る



誰もが次に向かって新しいモノ・コトに向かって進もうとする。
でも振り返ることは恥ずかしいことじゃないし、
後戻りすることでもない・・・
それじゃ、これまでの延長線が続いていくのか?
そういうことでもない。
もう大人だから、前言を翻すことを責めたりもしない。
次があるから、『まあ、いいか・・・』でもないはず。
戻るべくして戻ってきたんだし、
数ある中で一番いい方法論を選んだのなら、それが一番いいはず。

久しぶりに好きだった女の子に会えるかもしれなかった
そんな機会を逃して、少しガッカリしてたけど、
また、そんなに遠くない先にきっと会える・・・
何となくそんな予感はしていた。
イヤ、見にいけなかった負け惜しみじゃなくて、ホントに・・・

誰かが言ってた。
『同じ時代、同じ時間を過ごせたことを
 素直に喜んで誇りにできるバンド』だと。

秋にまたツアーをやり、新しいアルバムを出すそうだ。
新しいモノ好きの甲斐よしひろのことだから、
これまでの焼き直しではないと思う。
秋には、新しい姿で会いにいこう・・・・・


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  甲斐よしひろ 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

誕生日・・・ 


2009.06.03
Wed
03:52

誕生日おめでとう。
それともう一つ、オメデトウなのかな?
元気でやってますか?
ボクの方は・・・やっとホントに元気になれたようです。
2年前に
『崖っぷちまで来て落ちかかってたんやから、そうカンタンじゃないよ!』
と言われたのはホントのことでした。
ほんの些細なバランスだけのような気もします。
ようやくボクは、おそらく来ることはない未来のために
後生大事にとっていたモノの整理がつき始めました。
人間はやっぱり弱いものなのか、自分が思っていたほど強くなかった
それだけなのか、今はそんなことさえどうでもいいやん?
て思うほどに素に戻れたし、
眠れない夜にも目覚めの悪い朝にも
日光を浴びれない休日にも悩まされることもなくなりました。
ようやく人生を取り戻せたのかもしれませんね・・・

キミの嫌いだった人たちのことは、
やっぱりボクも嫌いです。
笑ってしまう話ですが、ハッキリと自覚できるようになりました。
でも、今は平気になりました。
何かを言われても、笑っておだやかにやり過ごせています。
よくあたる預言者の人が言ったように
ボクは今ようやく、”一人の不安定さ”を楽しんでいます。
誰の考えにもどんな価値観にも惑わされず
自分の感覚をホントに信じて、その感覚を楽しめるまでになりました。
時として、変わらない現実に苛立つこともありますが
目標がはっきりしてる今は、試されてるこの時間を
冷静にきちんと分析できています。

あれからいろんな人がやってきては去っていき、
少しは風景も変わりました。
絡みついてくる煩わしさとの距離の置き方も覚え、
目の前の現実に、舌打ちすることもなくうまく対処して
どうにかこうにかやっています。

いろいろアドバイスをくれた占い師や預言者ともご無沙汰になってしまったのは
少なくとも今は必要ないし、迷いもないということです。
世相がこんなに悪くても、不思議と根拠のない自信が今支えになっています。

キミの方はどうでしょうか?
暗闇の中で、自分の過去から突然襲われても
もう大丈夫でしょうか・・・
この仕事の多くの人がしようとして悩まされるように
消したい過去の数々と向かい合って、
自分のやってきたことを誰かのせいにして
泣き叫ぶことはないでしょうか・・・
願わくば、静かな時間の中で穏やかに暮らしているならいいのですが・・・

世の中のせいにするつもりはありませんが、
ボクのほうは思ったより時間がかかりましたが、
それはたぶん、まだその時になっていないっていうことなんだろうと
考えられるようになりました。
過去10年間のデータの入った携帯をなくしたのも
何かを教えてくれてることなのかとも思います。

それではお元気で。
何か祝いの歌でもアップしようかと思いますが適当なのが思いつきません。
せめてこれくらいかな?
でも、キミは知らないでしょう・・・けどいい歌です。

甲斐バンド ”あの日からの便り7月の便り)”】

category: あの日からの便り

tag: 甲斐バンド  あの日からの便り  7月の便り 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その30・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.31
Wed
07:26

DIRTY WORK [DVD]DIRTY WORK [DVD]
(2008/09/26)
甲斐バンド

商品詳細を見る



これでも必死だった。
やっとスタート地点まで戻れた気がする。
手足が自由に動くし、何を言われても平常心を失わずにいられる。

こんなトコロで、いつまでも何やってた?
何か得られた?
  
”普通は、何年もかかるよ!
 絶対無理したらアカンよ!
 アンタ死んでたんやから!!!”
”初めて会った時、この人なんて暗い瞳をしてるんやろ・・・
 なんか死んだ人みたいって思いましたよ・・・”

この1年間で実際に言われたコトバ。
そう、やっとゼロなのだ。
もう誰からも、何からも邪魔されないですむ。
正に磨り減るだけのこの数年だったから・・・
ただただ生きながらえてた数年だった。
もう心配はない。
もう、前に進んでくだけだから。
甲斐バンドの思い出ブログもこれで最後。
迷うことなく進もう・・・
やっぱり希望の歌が聞こえてくる

”古いコートはまだ脱ぎ捨てはしない”
そして、生命がかがやくところに行こう。
生きることは、素晴らしいと思えるところに行ってみせよう!


甲斐バンド  ”翼あるもの” 】




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

tag: 甲斐バンド  翼あるもの 
trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その29・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.26
Fri
20:07

シングルズIIシングルズII
(2000/12/06)
甲斐バンド甲斐よしひろ

商品詳細を見る



毎年テレビで報道してる、今年を漢字で一文字で表すっていうやつ、
今年は?

【変】

だそうです。
オバマ大統領の当選が最も世界中にインパクトを与えたらしい。
何かを変えなくちゃいけない・・・
とか言うとちょっとウソくさくなるけど、
本気で変わろうと思った。
何もかも・・・
というか、もう変わらざるをえない。
このままで時間が流れていくことなど、ガマンできないし、
そんな勇気もない。
自分の中からあふれ出るものは、とめようがない。
それは、”10代の熱気”とも言えなくない。
ケリをつけなきゃ、次へ進めない。
1年以上かかったけど、やっと自足歩行できそうだ。

肩の力を抜いて、力まずさりげなく。
でもしっかりと確信を持って進める。
イロイロと大変だった。
抜け出すのに、気がつけば1年たっていた。
もう、誰にも何にも惑わされることもない。

”アンタ、死んでた人間なんやから、
 そうそうカンタンに自力でたたれへんよ!
 普通はここまできたら、2~3年かかっても
 オカシないんやから!”
と言われて、はや半年が過ぎた。
ぼちぼち走りもできるようになった。
年内でリハビリは完了!
もう大丈夫!
だから、今は軽く流しながら、歩き出そう・・・


甲斐バンド  ”熱狂(ステージ)” 】




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  熱狂  ステージ 
trackback(1) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その27・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.20
Sat
21:09

甲斐バンド・ストーリーII甲斐バンド・ストーリーII
(2007/12/12)
甲斐バンド

商品詳細を見る



いよいよ明日・・・
何が?
大阪厚生年金。
行く?
イヤ行かない。
行きたい?
行きたくないわけじゃない。
どっち?
どちらか選べるなら行くけど、それだけ。
それだけ?
それだけ。
ホントに?
ホントのホントに。

別にへんてこりんな意地を張ってるわけじゃない。
もう人生でクロスすることもないし、
やっぱり、”たかがロック”だから。
そう、たかがロック、たかが音楽。
食わせちゃくれないし。
元気をもらったら、しっかり自分の人生を生きなきゃいけないから。
もう会えないけど、それでもいい?
そうそれでもいい。

それにしてもこの時期はけっこう堪える時がある。
誰かと”愛の炎をともしたい”時がある。
誰でもいい?
そういうわけじゃない。
誰と?
気持ちがちゃんと通じてる相手と。
落ち着いてる?
落ち着いてる。
寂しい?
少しだけ寂しい。
大丈夫?
大丈夫。
独りでも?
独りでも。
家に帰りたい?
いつかは家に帰りたい。

やっぱり、何か眼には見えない何かを信じてる人間みたいで
そんな自分がけっこう好きだったりする。


甲斐バンド  ”安奈” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  安奈 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その26・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.16
Tue
22:50

Greatest Hits Live/THE BATTLE OF NHK HALLGreatest Hits Live/THE BATTLE OF NHK HALL
(2006/09/06)
甲斐バンド

商品詳細を見る



たぶん行かないだろうとわかっていた。
けどホントは行きたいな・・・
まあ、どっちでもいいかな・・・
21日の大阪厚生年金会館。

行かなかったところで、どうってことはない。
2月の武道館行こうかな?
どないやねん、ホンマに!
ヤフーの5000円以上の入札ができないからしかたない・・・

もはや音楽の持つパワーに影響を受けるほどの年齢じゃないし
そんなヤワな人間でもなくなった。


ある女の子から
『人間関係を信じられるから、いちいち気にとめないし
 わざわざ改めて、友達つくろうなんて思わないんでしょ?』
と言われた。


そう・・・
昔から、友達とつるんでも気が乗らなければ平気で帰れた。
”付き合い悪い・・”
なんて言われてもけっこう平気だった。
それが誰かを大切にしてないことなんて絶対思わない。
誘われても気が乗らなければ平気で断れる。
気がのらなけりゃ携帯にも出ない。
気をつかわない男?
気の利かない人間?
そんなわけはない。
学生時代の仲良かった友人との最後の言葉は?
『ほな、また今度・・・』
しみったれた話がキライなわけではない。
”会いたければいつでも会える、だろ?”それだけだ。
出会いや別れをいい加減にしてきたわけじゃない。
かといって特別扱いしてきたこともない。
人との縁を、少しばかり軽くみすぎてはいるかな?

やっぱりオキラクな人間なのか?
利用したい?
すれば?

やっぱり人間関係を基本的に信頼を基本にして考えてるらしい。
シアワセなオヒトヨシかも・・・
生きてる限り、またどこかで・・・
だか今日も”天使たちの声に耳を傾けている”のか?
それとも、どこかの”誰かの愛を身にまとって、もうこの夜にさよなら”するんだろうか?
それでも、たぶん人間の思いやら情念やらの持つ力は信じられるような気はする。


甲斐バンド  ”この夜にさよなら” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  この夜にさよなら 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その25・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.10
Wed
16:50

シングルズシングルズ
(2000/06/07)
甲斐バンド

商品詳細を見る



仕事に悩むころ彼女と知り合った。
同時に何もかもが裏目に出るようになり、会社を辞めた。
人のせいにするわけじゃない。
今から思えば、いい出会いではなかったようだ。
彼女はすべてウソをついていた。
そして、そんなウソのすべてを死ぬまで突き通した。
見事に墓まで持っていった。
ガンで、身動きがとれなくなるまでささいなウソの数々を
見破ることができなかった。

騙されてた?
たぶん・・・
許せない?
イヤ、別にどうってことない。
ただ本気で彼女と家庭をもちたいとい思っていた。
今さらどうでもいい・・・

女のつく男には理解できない”どうってことないウソ”の数々・・・
未だに理解できないし、今さらわかりたいとも思わない。
そんな女も男のウソは許さないらしい。
”それくらいで!?”というウソで離婚した女たちが店には
いっぱいいる。
尤も理由はそれだけではないんだろうけど・・・

死ぬまで突き通した彼女のウソの数々を
根にもってるわけではないが、後々けっこうこたえた。

死んだ時は声をあげて泣いた。
全てを失ったかのような気がした。
これまでに感じたことのない喪失感だった。
それにうまく対処できずに、去年までの8年間ひきずることになってしまった。
裏切られていた?
許せなかった?
でも好きだった?
去年の夏、激しい鬱状態になった。
楽しかった頃の思い出ではなく、
看病に疲れ果てて、ひどく傷つけたことを思い出して
仕事中に涙がこぼれそうになって
自分の精神状態が普通ではない自覚があった。
胸にこみあげる切ない気分がのべつまくなしに襲いかかってきて
どうしようもない状況が続いた。
部屋に戻れば、彼女がいて
『一緒に行こう・・・』と誘われればまちがいなくついて行った。
ドアの向こうに”死”があって、もう帰ってこれなくてもいいような
そんな気がしていた。
あれは一体なんだったのか???

仕事、女、人間関係・・・
決してうまくクリアできたわけじゃない。
自慢できるほどのこともない・・・・・

わずかの付き合い?
わからない・・・
ただもう帰ってこない・・・

甲斐バンド  ”天使エンジェル)” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  天使  エンジェル 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その23・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.06
Sat
19:06

シングルコレクションVol.2シングルコレクションVol.2
(1990/12/19)
甲斐バンド

商品詳細を見る



音楽の持つパワーと影響力・・・
そんなものからは程遠い生活の日々が続いた。
目の前のいろんなことに追われる日々。
そう、今から思えば追われていた。
あの頃、自分はどこへ行きたかったのか?
何が欲しかったのか?
何になりたかったのか?

”相対的”という言葉がある。
人間は”相対的”な生き物だそうだ。
”相対的”・・・・
反対語は”絶対的”・・・
誰かが、何かがこうであるからそのことに対してどうであるのか・・・
長い間、ずっと一人でいたから、対するものも反するものもなかった。
信じられる何か、誰か・・・
大切なことなんだとつくづく思う。

いろいろと考えすぎて動けなくなるタイプらしい。
ただ目標やら目的がはっきりすれば
確実に絶対的に積み上げていく自信はあるのだが。。。

要するに、”目標の設定の仕方”がどうなのかのようだ。
自分の心に何度も、奥底まで聞こえるように何度もといかけることだそうだ。
自分で自分の気持ちは案外つかめていないってことなんだろうか。
誰もが自分にウソをついてるみたいだ・・・
アーチストという人種や仕事は、自分の気持ちをちゃんと
分かってるもののようだ。
それをきちんと形にして、商品化させて認められている。

”自分の気持ちを表現することに罪悪感を感じることはない。
 それは素晴らしいことなんだと認めてあげよう!”
確か、ロビン・ウィリアムスの”今を生きる”だったかな・・・

今、私は自分の気持ちに問いかけ続けている。
どうやって?
自分の過去を振り返りながら。
ただ、甲斐よしひろの歌の数々に会えたことは誇れることと思っている。
おかげさまで人間の愛の何たるか、思いの何たるかを信じられる。
例えそれが、”かなえられなかった夢”だとしても・・・
やはり、”生きることは素晴らしい”ことと信じられるような気がする。

甲斐バンド  ”陽の訪れのように” 】
*ちなみにアレンジは、ローリング・ストーンズ
スウィート・ヴァージニア”そのもの・・・





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング

category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  陽の訪れのように  ローリング・ストーンズ  スウィート・ヴァージニア 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

甲斐バンドとの”30年戦争”その22・・・”DIRTY WORK” 


2008.12.04
Thu
19:17

+(プラス)甲斐バンド・シングル・コレクションVol.1+(プラス)甲斐バンド・シングル・コレクションVol.1
(1990/12/19)
甲斐バンド

商品詳細を見る



人間は何かを手に入れると何かを失うのか?
それはいまだによく」わからないこと。
ただ、”お仕事”というものを、生活手段として手に入れたのに、
いつの間にやら目的となってしまうことがある。
生きることの目的が仕事になってしまう・・・
自分の存在価値がそこにあるのなら、それもまた良しとも思う。
それで何かを失ったのかな?

毎日の日々に、仕事に追われながら、
”愛についてのその辛さ、切なさ”についての歌を耳にする時、
”それを必要としてる年代の人がいる限り、それを歌うのは理解できる。
 でも、もういいよ、十分だから。
 甲斐バンドでその世界は十二分に堪能したから・・・”
と思ってしまう。

小室哲哉の一連の曲を耳にする時、いつも感じてしまう。
”それ、その世界ってよくわかるけど、アンタはホンマに本気で
 そんな風に感じてないんじゃない?
 ネタとして、現代の風景としてその世界を取り入れてるだけでしょ?
 自分の心に真剣に、奥底にまで尋ねてないでしょ?”

ミック・ジャガーは、”30になって、サティスファクションなんて歌えない!”と
若い頃インタビューに答えていた。
60過ぎた今でも歌い続けている。
ブルース・スプリングスティーンは、
”30過ぎたら、明日なき暴走は歌えないと思っていたけど、
 40を越えた今、別の意味を持ち始めている”
と10年くらい前のインタビューで答えていた。


生産と消費
手段と目的


私にとって、14歳から18歳くらいにかけて、甲斐バンドが絶対的な位置を占めていた。
その頃音楽は消費ではあったが、自分のある種のカタルシスを手にいれるための
手段であり、聴く行為が自分の精神的な何か生産的な意味合をもっていた。
何かを表現したができないでいる、モヤモヤした感情を
私に替わって表現していてくれる何であった。

今そんなこんなの思いが消え失せてしまったのか?
いや、はっきりと何がしかの思いが湧き上がってくる。
時々、そんな思いに突き動かされて、じっとしていられなくなる。
去年、道端で何気なく手相を見てもらった。
”競わないで逃げてきたでしょ?
 そんなこんなが、たまりにたまって一気にふりかかってきてるみたいですね・・”
と言われたことがある。
この数年自分をだまして、自分にウソをついてきたそんなこんなが
たmりたまっていたらしい。
自分に正直に・・・本来、ウソがつけない性分なんだからしかたない。
今、確実に”かなえられなかった夢”にカタをつけて、前に踏み出そうとしている。
もう”燃えカス”になっちまってる?
それはそれでも、まあええんちゃう???


甲斐よしひろ甲斐バンド)  ”ダニーボーイに耳をふさいで” 】





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】ブログランキング
banner_02ninkirankingsyou.gifred88x15_dkuturogusyou.gifbnr80_15_02buroguousyou.gifbanner-timeblogsyou.gif人気ブログランキング


category: 音楽(動画):甲斐バンド

thread: 伝えたいこと

janre: 日記

tag: 甲斐バンド  甲斐よしひろ  ダニーボーイに耳をふさいで 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。